rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Millesgården
b0119705_7372275.jpg


昨日の続きです。


この彫刻の庭園は冬場だけなのか…美術館から入れるようになっています。
この冬は雪もすごいので、こんな真冬に庭園を訪れる人もいないせいか、ほとんど雪かきもしていない状態で、庭のなかはほんの少ししか歩き回れるところがなかったのは残念。
夏はまた全然ちがった顔をしているのでしょう。



b0119705_7445269.jpg

夏場の入口らしき門(違っていたらゴメンナサイ!)
迫力があって、これは冬のほうが似合ってるかも…。

b0119705_7455378.jpg

遠く彼方に見えるロダンのような彫刻
階段になっているようですが、雪に埋もれ殆どゲレンデ状態故、接近不可能でした。

b0119705_7513665.jpg

作品名も作者名も見てくるのを忘れました(・・;) 

b0119705_7524835.jpg

b0119705_757648.jpg

美術館の外観

フランク・ロイド・ライトを思わせる建築は
どこか日本にも通じる美意識があるようです。



b0119705_758215.jpg

一件邸宅のような入口
廻りの豪邸との調和が凄い!


b0119705_7593537.jpg

こんなプレートが無ければ、通り過ぎてしまいそうです。


今度は夏に来てみよっと。




今日も応援のクリックよろしくお願いしま〜す。
☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
5PHOTO 写真&イラスト投稿
[PR]
by roriecocco | 2010-02-16 08:20 | culture | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://roriecocco.exblog.jp/tb/12849877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mauna_lani at 2010-02-16 12:11 x
モレスキンが、ミラノにあるVilla Necchi Campiglioの改修の資金回収のために、世界中の建築家に声をかけスケッチ集「The hand of the architect」を出版したのですが、日本限定数300冊、迷っているうちに完売…残念。
どこかにないかなぁ…
Commented by roriecocco at 2010-02-17 20:03
*mauna_laniさん
限定販売って人気が更にあがるのよね。
こっちにもあるかな・・・?