rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
季節はずれのおやつ
b0119705_6341067.jpg

<わらび餅>

小さい頃から好きだったお菓子のひとつ。

子どもの頃、夏になると”ちりん〜ちりん〜”とならして自転車に乗ったおじいちゃんが売りにきていたのを思いだします。
氷水の中で冷えたわらび餅をざるですくって、それを三色のお砂糖の中でころころ転がしてた〜っぷりつけ、木の船に乗せてもらった時のわくわくした気持ちは今でも覚えているほど、大好きだった〜。
三色って、記憶をたどってみると…
先ずはきな粉でしょ、それから青のりみたいなのがあったけど、あれは青のりだったのかな…それとも、抹茶だったのかな…
それから黒胡麻のはいった白いお砂糖のもあったような・・・
って、曖昧な記憶。。。

一番好きなのはやっぱり『きな粉』

随分たってから黒蜜ときな粉がかかったわらび餅を食べて、
その美味しさのハーモニーにまたびっくり!

最近は抹茶をかけて食べる事もありますが、
つい先日スーパーでこういうのをみかけました。


b0119705_6444791.jpg

サトウキビでできたシロップ

こちらではメイプルシロップは結構なお値段で、たまにしか買えないのですが…
”パンケーキにも美味しい”と書いてあったので、早速買いました。
しかも安い!
要するに黒蜜のようなものだし、和菓子にも使える〜って大喜びです。

黒糖よりはかなりサッパリめのお味だけど、なかなかいけます。
パンケーキにも美味しかったし、
こうしてわらび餅にもピッタリでした。

お料理にも使えそうです。

さて、今度は何をつくりましょう...。




あなたは、ちりん〜ちりん〜の思い出ありますか?
ある人もない人も、今日はわらび餅に応援のクリックをお願いします。
こちらからよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
5PHOTO 写真&イラスト投稿
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by roriecocco | 2010-03-09 07:03 | food | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://roriecocco.exblog.jp/tb/12961997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チャッピー at 2010-03-09 09:56 x
ちりん~ちりん~の思い出は、残念ながら記憶にないけれど、プゥープゥープゥーーーのお豆腐屋さんの記憶はあります。お母さんたちがアルマイトのお鍋を持って駆け寄って行く・・・という風景です。わらび餅、おいしそう!!昨夜は娘が熱湯と牛乳で作るインスタントのマロンムースを拵えてくれました。上にマロンソースをかけて。結構おいしゅうございました。
Commented by Mumin Mamma at 2010-03-09 21:24 x
こんにちは!スウェーデン在住です。
わらびもち大好きです。私の重いでは、ちりん~ちりん~ではなくて、「わらびぃもーちー」というおじさんの声でした。「はやくこないといっちゃうよー」と続くんですよ。

日本から「おこしもち」というのが届きました。息子しかいませんが、家族で地味にひな祭りをお祝いしました。
Commented by sbarazzina at 2010-03-10 19:15 x
お久しぶりでございます。皆さん↑が思い出を書かれていたのでワタクシも遥か彼方の記憶を辿ってしまいました・・すると!”ちりん~ちりん~、団子ーえぇ~団子!”と、リヤカーを引いたくし団子売りのおじさんの声でした。長閑な時であったかもしれませんね~。こういう記憶がある事、ひとつの幸せでもあります。

サトウキビのシロップ、お料理にもよそさそうですね、私も探してみようかしらん~。

只今、津津と雪が降って降ります・・・・・

それでは今日もお元気で~。
Commented by roriecocco at 2010-03-12 17:46
*チャッピーさん
最近は東京の街にまた復活していません?
ぱぁ〜ぷぅ〜のお豆腐やさんが。
私達が住んでいた頃(4年前まで)世田谷ではリヤカーのお豆腐やさん、しかも若いお兄ちゃんが風情タップリに売り歩いておられましたよ。残念ながらアルマイトのお鍋のお母様方はみかけませんでしたが…。

お嬢様のマロンムースもなかなか美味しそうですね〜。
食べてみたいです。。。
Commented by roriecocco at 2010-03-12 17:52
*Mumin Mammaさま
ようこそいらっしゃいませ!
「わらび〜もち〜」という声もあったかもしれませんが、
ちりん〜ちりん〜のほうが私の耳に残っているようです。

おこしもち?
知りませんでした…そんなお餅もあるのですね。
息子さんだって「おひな祭り」という行事が日本にはあるというのを知る良い機会になりますよね。
ご立派です!

またおいでくださいね。
Commented by roriecocco at 2010-03-12 18:01
*Sbarazzinaさま
お久しぶりですね。
古き良き時代に思いを馳せる…ことができるというのは、本当に幸せなことなのかもしれませんね。

イタリアも今年は寒いのでしょうね。
陽射しは少しずつ春らしくなってきていますが、
雪はまだまだ解けていません。
待ち遠しいですね、春。