rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
春の行事と散策
b0119705_551456.jpg


先週の金曜日はValborgsmässoafton(ヴォールボリスメッソアフトン)という春の到来を祝い大きな薪をする日。
日本にも1月に”とんど”というのありますが、何処の国にも似通った行事があるものです。

この日は高校を卒業する生徒達が正式にstudentmössa(卒業帽)を授与される儀式も各学校で行なわれ、夜には早くも卒業を祝うパーティーをする人達もいるそうです。
地下鉄でもこの帽子を被っている卒業生を沢山みかけました。

我が家のお姉様はこの日はクラスのパーティーがなく、ただこの帽子帽子を被って帰ってきたようです。

と、少しずつ卒業に向かっています。

季節もだんだん春らしくなってきて、ここのところぽかぽかとした日々です。

先日出かけた先ではこのような風景も見かけられました。

b0119705_6135199.jpg

長く暗い冬の分を取り戻すかのように誰もが外に出て太陽の光をいっぱい、い〜っぱい楽しんでいます。

b0119705_6192235.jpg

家の中にいるのが惜しいように、出来る事はなんでも外で…
先日、芝生の上に座ってラプトップのキーを打っている人をみかけました。



この日は私も外に出て、久しぶりにSödermalを散策です。

b0119705_6254055.jpg

青空に向かってそびえ立つSofia教会


b0119705_6263599.jpg

若者に人気のCafè StringでLunchに食べたベジ・ラザニア


そして、6月19日のロイヤルウエディングも間近に
こんな物もみつけました。


b0119705_6341550.jpg

今年結婚されるプリンセス・ヴィクトリアとダニエル・ウェストリング
スウェーデンのお土産としても良く売られているテーブルふきんですが、
ふきんとして使われるのはちょっと気の毒なような…
これは飾っておくものなのでしょうか?


これもスウェーデンらしい一面なのかもしれません。

日刊紙SVDにもこのような記事がありました。
リンク先の画像下のNästaという▶のボタンをクリックしてみてください。

こちらはオフィシャル17社のウェディンググッズです。


何かお気に入りありました?



今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2010-05-03 07:32 | 未分類 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://roriecocco.exblog.jp/tb/13243659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼぶりん at 2010-05-03 16:37 x
すばらしい景色ですね~ 癒されます。写真の腕前もいいからなんですね。。。
Commented by roriecocco at 2010-05-04 05:40
*ぽぷりんさん
いえいえ、カメラのおかげでしょう。。。
以前、カメラマンの方がおっしゃっていましたが、こちらの光は日本とはちがうそうです。
地球の位置で太陽からの角度とかが違ってくるので、
光の具合も違ってくるのでしょうか。
それに空気も綺麗だし青空は格別です。
特に東京に比べるとね。
Commented by maco at 2010-05-04 20:01 x
スウェーデンはメーデーの日に薪をするんですかー。なるほどぉ。
フィンランドでは夏至祭の時にします。
メーデーの時はフィンランドも高校卒業の学帽を被った人をたくさん街で見かけますが、
かなり昔に卒業した年配の方々も
相当年季の入った学帽被って集まってます(笑)
同じ北欧でも季節の催しがちょっとづつ違っていて面白いですね。
Commented by roriecocco at 2010-05-04 22:55
*macoさん
こんにちは、お久しぶりですね。
薪をするのはメーデーの前日の夜ですが、フィンランドでは夏至際なんですね。
ほんと、お隣の国でもちがうんですねぇ。
それにこちらでは年配の人が学帽を被っているの、見た事ないです(笑)。