rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
地下鉄の広告と画期的な商品
b0119705_832429.jpg

b0119705_834738.jpg

b0119705_841230.jpg

b0119705_843723.jpg


上の4枚は日刊紙SvD文字でもお馴染み2大日刊紙のひとつSvenska Dagbladetの広告
今、新しい視点で? というタイトル。
多くの視点から物事を知る事で、事実くっきりと見えてくる。
というような内容で、それぞれにサブタイトルがついています。

上から
赤:モダンアート、平和協議、テレビゲーム
黄:旅のガイド、ビタミンD、異常気象
青:結婚フィーバー、資源売買、紛争の中心地
黒:サッカー、医療保障、テレビシリーズ

うんうん…と、ひとりで、頷いています。

最近はネット上でどの新聞も読めるからペーパーで買う事もなくなってきましたが、
センスのよい紙面はやはり、実際に手にとって見たい気持ちも高まりますよね。

こちらの広告や商品のパッケージング等、色にメッセージを込め表現することがよくありますが、
実に上手いな〜と、いつも関心させられます。


続いてこちらは見てのとおり、オリーブオイルの広告

b0119705_8104972.jpg


b0119705_8272680.jpg


この他にもう1点、真っ赤なトマトのポスターがありました。
文字を読まなくても、美味しさが一目で伝わってきますよね。


こちらは別の日に見つけた広告ですが、

b0119705_8281675.jpg

なんの広告かわからないまま…
笑っちゃいました (^∇^)アハハハハ!

イギリス化したスウェーデン?

日の丸を黄色と青にしたら…
スウェーデン化した日本?

ははは…そんな日本になったら面白いかも。。。



そして、たまたまみつけた面白い発想の『優れもの』


こんなヘルメットが開発されたそうです!


3.000クローナとは、ちとお高いようですが…
『保険だと思えば安い』とおっしゃっています。

来年発売になるようですが、売れるのかな?






今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2010-10-31 07:41 | culture | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://roriecocco.exblog.jp/tb/14253272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naotan at 2010-10-31 16:35 x
広告制作の隅っこにいる私にとって、
紙制作だけ続けていくのにすごく不安を覚えています。
日本の広告収入は交通広告よりインターネット広告がもはや主流。
紙媒体の広告って、立ち止まる⇒見る⇒イマジネーションの世界へ。っていうのが好きなんですけどね~。
web広告とスピードと温度が違うような感じがします。
Commented by mauna_lani at 2010-10-31 21:48 x
ふむ、ふむ、ふむ…・・・
いいなぁ~シンプル~~
大丈夫!紙媒体の広告は必ず生き残ります!
古代エジプトで登場したパピルスが、数千年の間に紙になったことを
思うと、大丈夫!webでは出せない紙独自の歴史の重みは、そう簡単
には崩れません。webとの共存が大切だと思います。
Commented by roriecocco at 2010-11-01 03:49
*naotanさん、mauna_laniさん
私も紙面とインターネット上でははやり伝えるものが別のもののような気がします。広告収入はどうかわかりませんが、こちらでもやはりweb広告はどんどん増えていますが、同時に質の良い紙媒体の広告も目につきます。naotanさんのおっしゃるとおり、スピードと温度の差があるものなのに、日本の報告は同じような捉え方をしているのでは…と思うのは私だけでしょうか・・・
mauna_laniさんのおっしゃるように、共存していくものだとも思います。だから別のものとして、捉えていかなければならないのではないのでしょうか。
3Dの映画をみるのと、お芝居をみるような違いで、
どちらもそれぞれの良さがあり、生き残っていくのではと思います。