rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
日本紀行-名物つくね
b0119705_8133794.jpg

昨年も行った地元のお店

こちらは『美味しいお豆腐』を『美味しいお塩』でいただきます。
なかなか”おつ”なお味でして…
日本酒なんかもすすみそうです。

いえいえ、飲んではいませんが。

b0119705_8141146.jpg

ちょっと暗いのですが、個室になっていて、なかなか雰囲気もいいですよ。
こんな感じのお店です。

b0119705_8144181.jpg

渋谷で頂いた生牡蠣は、ポン酢のジュレで固めてあったのですが、
こちらはアボカドと海老の煮凝り(とはメニューには書いてなかったと思う)
やはりこれもジュレのようなものですね。
こうすると長くおいても水分が出ないし味もかわらないからいいですね。
見た目も美しい。

そしてこちらが名物『金運つくね』
b0119705_822392.jpg


ボリュームたっぷりのハンバーグのようなつくねです。
実はこのお店、お隣の本店では店頭でもうもうと煙と香りを漂わせ、炭火で焼き鳥を焼いています。
駅を降りて焼き鳥の香りを頼りに歩いていくと、きっとお店にたどりつくでしょう。


b0119705_8152142.jpg

食事の最後に焼きおにぎりなんかを食べると、ホッとして落ち着きますね。
あ〜、日本人だワ。
[PR]
by roriecocco | 2011-01-31 08:24 | food | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://roriecocco.exblog.jp/tb/14836277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。