rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
春色のパイ
b0119705_7272363.jpg

Rabarberpaj/ルバーブのクランブルパイ

いつまでたっても、春の気配はなく先日も雪がちらついて
温度計を見たら、気温は−2℃・・・

昨日あたりから少し気温も上がってきたようだけど、
今年もやはり長〜い冬です。

時間はとおに夏時間になり日本時間との時差は7時間に。
夏時間とは、妙に違和感のある気候ではありますが、
日は日に日に長くなり、8時頃まで明るくなりました。

日本が大変な事になっていて、
今年はなんだか春の到来を素直に喜べない…複雑な気持ちですが、
日本の桜は少しでも皆を元気にしてくれているのでしょうか・・・

まだまだ不自由な生活を強いられておられる方が多くおられる中
美味しいものを平気で食べているというのも、
とても気がひけますが…
普通に生活していく事が、元気を取り戻す事なのだと聞きました。

毎日、不自由なく普通に美味しいものを頂ける事に感謝し、
今後もブログの更新を続けたいと思います。


トップの画像は今シーズン初のルバーブの簡単パイです。

少し前から真っ赤なルバーブが店先に並び始めました。
甘酸っぱい春の味を早速味わってみたくて…
一番簡単でシンプルなクランチパイを焼きました。

b0119705_862516.jpg

クランチをのせる前のルバーブ

そして
b0119705_873080.jpg

焼き上がり〜

アツアツを冷たいアイスと一緒に頂くと美味しいです。

レシピは昨年のパイの記事からどうぞ!



おまけは本日のgoogleロゴです。

b0119705_7571626.jpg

サンデーグラスが登場して119周年の記念日だそうです。
遠い日の「イチゴサンデー」を思い出しました。。。

こちらではその他のロゴも色々見れます。
[PR]
by roriecocco | 2011-04-03 08:04 | food | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://roriecocco.exblog.jp/tb/15165178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naotan at 2011-04-03 12:42 x
春色のパイ、本当に春の到来を感じさせる色ですね。
日本は花見の自粛が相次いでいますが、
あくまでも個人レベルの集まりは行われており、
春の訪れを喜んでいますよ。
(自粛ムードにより屋形船のキャンセルが8割もあり、
小さい会社は死活問題だそうです)
桜を見て、昨年の桜より美しく見えるのは、
心から待ちわびていた証拠。
お時間がある時にでも、読んで頂きたいサイトがあるのですが、
なぜかURLを入力すると、コメントがアップされません。

平井憲夫 原発プラント技師で検索し、お読みくださいませ。
★原発を作ったプラント技師の一人、平井憲夫さんが放射線を浴び過ぎて癌になり亡くなる前に書いたものです。

1997年1月に亡くなられています。
大震災が起こる前に、この文章を皆が知っていたらと思うと残念でなりません。★









Commented by チャッピー at 2011-04-04 00:54 x
rieさん、そうです・・・日常生活を送れる環境にあるのなら、極く普通の生活をして世の中を回していく事が必要ですよね。勿論、豪華過ぎる事とか、被災した方々の心に寄り添えないような自己満足の『応援』は慎むべきだと思いますが。これから少しずつ復興に向けて前進するためにも、経済活動を含めて様々な動きが軌道に乗らなければなりません。いつも被災地の様子を心に留めつつ、自分自身の日常生活を見つめ直しながら暮らしていきたいです。
ルバーブってお腹の調子を整えるんですよね。可愛らしい春色!!日本ではまだポピュラーでは無いかもしれませんが、以前亀屋万年堂で春限定のルバーブ・ナボナを販売していました(^^)
Commented by roriecocco at 2011-04-04 06:00
*naotanさん
今年のお花見はある意味で、本来の『心から桜の花を愛でる』という、純粋な行事のようですね。

URLがのせられないのは、たぶん嫌なかき込み防止のための設定だと思います。
左のe-mailのところから、メールを送っていただいてもいいですよ。
教えて頂いた情報をもとに探してみます。
ありがとうございます!
Commented by roriecocco at 2011-04-04 06:13
*チャッピーさん
そうですね。世の中回していかないと、留まってしまってはいけませんね。今一度、皆と一緒に日本の底力を見せる時です!
ルバーブの広告私もみましたよ。食べた事はないのですが、ルバーブ・ナボナ、どんなお味なのでしょう。。。?