rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

今年も素敵な夏のスウェーデン!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お花の香りの飲み物
b0119705_4313127.jpg


夏が近づくとほとんどといっていいほどの庭に、こんなお花が咲いています。
どこからか甘〜いいい香りがするな…って、見回すとやっぱりこのお花。
スェーデン語ではFläderblomma/フレーデルブロンマと言われますが、英語ではElderflower/ エルダーフラワーといわれているようです。
私は日本で見たことがありませんが、『接骨木/ニワトコ』という名前があるくらいだからどこかに咲いているのでしょうね。。。

b0119705_4385075.jpg

よ〜く見ると、1つ1つの花びらがとっても可愛い〜
ジャスミンよりもスッキリとした、ほんのり甘いさわやかな香りです。

摘み取った花はこのように・・・

b0119705_4414088.jpg

レモンの輪切りとお花を交互に器に重ねていきます。
それから
お鍋にびっくりするくらいの量のお砂糖と水、そしてレモン汁を入れ火にかけ沸騰させます。
ちなみにどれくらいかといいますと…
水1ℓに対し砂糖1kg 2ℓなら2kgです ( ̄Д ̄;;

お鍋にかけた砂糖水(お湯ですが)を、暑いうちにお花とレモンの輪切りの器に注ぎ、そして3日程冷蔵庫で寝かせます。
時々器の中を混ぜたり、ひっくり返したりして味をなじませます(たぶん…)。

で、できたのがこちら

b0119705_45857100.jpg


4倍くらいの水で薄めていただきます。

先日買ってきたものと比較したら・・・

b0119705_4594991.jpg

左が市販のもの
自家製は空き瓶を使ったので、ラベルが前のまま (・・;) 
今度はラベルも自家製で作ろっ!
でも、見かけは結構立派でしょ!?

ん〜、なんだか香りは濃厚なんだけど…レモンの苦みが気になる。。。
あまりの砂糖の量だったので、ちょっとケチったからかな…(反省…)

お花のあるうちにまた挑戦しよ〜。


ソーダで割ったら、さらにスッキリとした夏にピッタリの飲み物ですね。
[PR]
by roriecocco | 2011-06-28 05:28 | food | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://roriecocco.exblog.jp/tb/15844496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Reiko at 2011-06-28 09:43 x
はじめまして。

ブログ村さんでお見かけして訪問、美味しそうなお写真の数々にひかれてコメントさせていただいてます。

私、The Culinary TribuneというブログをやっているReikoといいます。
実はこのたび、studio r ~ スタジオ アール という名前の食写真専門のフォトギャラリーウエブサイトを開設しました。

サイトはこちらです。一度のぞいてみてくださいね。

www.studiorfood.com

ちなみにブログのほうにリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
お返事を待ってからにしますね。

*ストックホルムにお住まいでいらっしゃるのですね。エルダーフラワーの飲み物、さわやかそうでとっても美味しそうです☆
Commented by roriecocco at 2011-06-28 14:19
*Reikoさま
はじめまして、ご訪問ありがとうございました!

早速Reikoさまのブログを拝見させて頂きました。
おいしいものがいっぱい。
早速私も参考にさせていただきますね。
また、フォトギャラリーもゆっくり、拝見させて頂きます。

これからもご訪問楽しみにしています!
Commented by uko at 2011-06-30 14:02 x
こちらではホーランダーと言います。飾るだけでもほんとかわいい繊細なお花ですよね。義母が毎年シロップを作ってくれるので私はまだ挑戦してないんです。すっきり甘さのおいしいドリンクになりますよね!
うーん、私はストローの色にもかなり惹かれました!夏らしくってとってもかわいいです♪
Commented by roriecocco at 2011-07-02 00:54
*ukoさん
そちらでもあるのですね。でも、ホーランダーって名前はどこからきているのでしょう?フレーデル→ホーレーデル→ホーレーダー→ホーレンダー・・・そう遠くはないような。。
何といっても香りは最高ですよね!
Commented by kana at 2011-07-06 06:23 x
こんにちは!初カキコです!先日早朝道端に咲くこの花をはさみをもって切り取りまくっているおばさんがいて、(袋に一杯)なにやってるんだろうと不思議に思い頭の片隅に引っかかっていたところでした。そうかーこれがこちらの人の大好きなフレーデルの花なんだ…おばさん気合入ってたもんなー。私も鋏持って出かけなきゃ。近いうちバイト先へお邪魔します。
Commented by roriecocco at 2011-07-06 20:32
*kanaさん
初コメありがとうございま〜す。
そうそう、人の手の届くところに咲く花はもうほとんどないようです。
皆結構とってるんですね…。
kanaさん、そろそろお終いですよ、急がなくっちゃ!

またご連絡下さ〜い。
Commented by lizzie at 2011-07-08 00:02 x
こんにちは、rieさん。

これ、私がIKEAでみつけた"SAFT FLADER”(Elderflower syrup)ですね。
こうやって作るんですねぇ。
やっぱり市販のものより、手作りのほうが何倍もおいしいんでしょうね。
そういえば、先日、このお酒(ワイン?)をお店で見かけました。

私も作ってみたけれど、残念ながらこのお花を見かけたことがありません。
お花もほんとうに可憐でかわいらしいですね。
Commented by roriecocco at 2011-07-10 15:34
*lizzieさん
そうですよ、IKEAに売っています。
多分自分で作ったほうが、お花を沢山使うのでかおりなど強い気がするのですが、私が作ったのは書いてあるように苦みが出てしまいました。
残念。。。
ワインもありますね、私もみかけました。
どうやってつくるのでしょうね「(゚ペ)?