rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
クリスマスまであと2週間
b0119705_656694.jpg

アドベントの2本目のキャンドルに灯がともりました。
クリスマスまであと2週間!

友人を招いてアドベントをお祝い
Glöggでfikaをしました。

fikaとはスウェーデン語で“お茶をする”という言葉
Glögg(グロッグ)とは・・・
スパイスの効いたホットワイン。
スウェーデンのクリスマスには欠かせない飲み物のひとつです。
温かくしたワインに自分でスパイスを入れて作る人もいますが、
スパイスが入って温めるだけで飲めるものもたくさんあります。
伝統的なものから、毎年違った味で注目をあつめているGlöggもあります。

今年2011年はこちら

b0119705_6563981.jpg

コーヒー味で〜す。

どんな味なのか、楽しみにしていた今年のGlögg
ほんのりコーヒーの香りと
コーヒー味はかなり控えめのような気も…
でも、ちゃんとGlöggでした!

他にはオレンジ味やノンアルコールのものもあります。

b0119705_6564949.jpg


温めたGlöggにはアーモンドとレーズンを入れていただきます。
なんだかピンとこないかもしれないけれど、
慣れてくると、これがなくてはクリスマス気分がしないのです。

サフランの香りのLussekatterとシナモンの香りのジンジャークッキー
それにGlöggのかおりともみの木の香り〜
これでばっちり北欧のクリスマスです!

そして昨年からハマっているジンジャークッキーの食べ方はコレ

b0119705_6574671.jpg


ブルーチーズをのせていただきます。
騙されたと思って食べてみたら…
コレがなかなかイケるのです!
b0119705_658611.jpg

こちらはÄdelostというスウェーデンのブルーチーズ
カビ臭いのはどうも…
というかたにもお薦め、まろやかな味のブルーチーズです。

b0119705_6581170.jpg

Arla社から出ているKvibilleというブランドのもので、3〜4種類ありますが、
家でははこのグレーのを買っています。
騙されたと思って食べてみてください(笑)


ということで、クリスマスまで後2週間
ということは…帰国まで10日足らず(汗)

少々焦ってきました・・・
[PR]
by roriecocco | 2011-12-06 07:37 | イベント | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://roriecocco.exblog.jp/tb/17208342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uko at 2011-12-07 07:33 x
それでは息子達の作ったレブクーヘン(ジンジャーブレッド)の家をブルーチーズでいただきます!もう屋根は崩壊しました・・・(笑)
Commented by roriecocco at 2011-12-08 09:05
*ukoさま
はやくも・・・ですか ( ̄Д ̄;;
ジンジャークッキー+ブルーチーズ、お気に入りになれますように!