rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ダーラナの思い出5
b0119705_632612.jpg

あっという間に1年が経ってしまい、
今年の夏もそろそろ終わり・・・

真夜中まで日が暮れなかった日々も
10時にはすっかり暗い幕を閉じてしまう空。

長い冬を耐え忍ぶエネルギーを、夏の間に充分蓄えて
学校や仕事場に戻る季節になってしまいました。

今度はいつダーラナを訪れることができるのかな
って想いながら…素敵だったダーラナをまた思いだしてみました。


b0119705_6332915.jpg

スウェーデンの国旗のブルーとイエローは
この青い空と黄色い菜の花畑を象徴しているんですって。


b0119705_6335953.jpg

のどかな羊たちをみていると
時間を忘れてしまうほど、ゆったりとした気持ちになります。

b0119705_6334487.jpg

『ダーラナ』とは『沢山の谷』を表す言葉
その言葉のとおり谷が沢山ありました。
b0119705_6334174.jpg



b0119705_6324894.jpg

日が暮れない夜は独特の光りとかおり。

b0119705_6334967.jpg

地平線に沈みきらない太陽も夏の夜だけの特別な光り


b0119705_6335436.jpg

白夜を楽しむイヴェントはそこでも、ここでも
老若男女が集うひととき・・・



北欧に来られる方のほとんどは首都ストックホルムを1日か半日でまわるという
大急ぎの旅をされるそうです。
もし、時間にゆとりがあったり、もう一度訪れるるチャンスがあるのなら、
その時はゆっくりと地方を旅行するのもまた素敵だと思います。
とりわけ、ダーラナは伝統的なスウェーデンを体験できる地方。
是非訪れてみてください!
[PR]
by roriecocco | 2012-08-15 07:28 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://roriecocco.exblog.jp/tb/18830862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チャッピー at 2012-08-15 17:43 x
ゆったり気分が伝わってきます。
我が家の夫・娘は北海道旅行中、私・息子は酷暑の東京で残留組・・・ダーラナの素敵な写真で癒されます。行ってみたいです。
Commented by ぼぶりん at 2012-08-15 18:25 x
こういう景色は大好きです。rieさん 素敵なところに住んでらっしゃいますね。羨ましいなぁ~ なかなか そちらへは 行けそうにありjませんので 写真で満喫させていただきます。
Commented by roriecocco at 2012-08-16 06:53
*チャッピーさん
私は北海道に行った事がないのですが、気候がスウェーデンと似ていいると聞いています。いなかのほうにはスウェーデン村のようなところがあるとか…
こちらにも是非いらしてくださいね。
Commented by roriecocco at 2012-08-16 06:56
*ぼぶりんさん
スウェーデンの人は本当に自然が大好きで大切にします。だから首都ストックホルムでも皆自然と共存しているといっても過言ではないでしょう。1時間も車を走らせると、このダーラナのような大自然に触れられる場所がいっぱいです。ダーラナはストックホルムから3時間程度の所です。