rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お知らせ
b0119705_21114462.jpg


今年の夏は最高のお天気で、秋になった今もすばらしい晴天の日々が続いています。
お天気の良い夏は世界中のどこよりも美しく素晴らしい都市だと思います。
でも時々は期待を大きく裏切り、夏中20度にも達しない気温であったり、
雨ばかりで数週間お日様がみれない夏もあったりします。
そんな事情だから、この国の人は夏の間に長いお休みをとって
短い夏を思いっきり楽しみます。
そしてその夏の間にしっかり充電した力で、寒く暗く長い冬を耐え生きていきます。
だからこの国の人は怠け者ではありません。(そんな人がいるかもしれませんが…)
オンとオフをはっきり区別しているということなのかもしれません。
現に死ぬ程働く日本人と比べても一人当たりのGDPは高いのです。
これってどういうことなのでしょう。。。

個人主義がいき過ぎて、時として冷たく感じることもありますが…
日本人と似ていてシャイなところもあり、共感する部分も多々あります。

国民は自然が大好きで、そのせいか環境保護の意識も高い。
一昨日訪問されたオバマ大統領のスピーチでも
シリア戦争以外の話題では一番大きかったのは、
新エネルギーの開発や再生可能な持続する社会の構築。
環境先進国として世界でもトップを走るスウェーデン。
国民はそういう国に誇りをもっています。
日本の進むべき道のヒントがこの国にはたくさんあるのではないか…と思います。

と、まあ…
ここに住んで感じた事、学んだ事はたくさんあります。

さて今度は暫く離れていた母国に戻り、
感じること、思う事も以前とはちょっと違うのかな…。
不安と期待の入り交じった今の気持です。

という事で、
7年間住んだスウェーデンから帰国することになりましたが、
ストックホルムやスウェーデンについてお伝えしたいこともまだまだあるので
また、違った形で発信していきたいと思います。

これからも時々覗いてみてください。

b0119705_21115183.jpg

ストックホルムのシンボルは、やっぱり3つの王冠がてっぺんで輝いているこの塔。
ノーベル賞受賞晩餐会の行なわれる市庁舎Stadshuset(スタッツフーセット)ですね。
そしてメーラレン湖に面した街ならではの行き交う船。
大好きな綺麗な街と暫くおわかれで〜す。


Vi ses!!!



さあ、荷造り荷造り!
出発まであと数日。。。汗。汗。汗。



今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2013-09-06 17:17 | 未分類 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://roriecocco.exblog.jp/tb/20959682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naotan at 2013-09-06 17:58 x
わーわーお帰りなさい、がもうすぐなのですね。
その前の荷造り、大変だろうなと推察しております。
日本へお戻りになられましたらぜひお会いしたいです。
Commented by チャッピー at 2013-09-10 18:01 x
いよいよ、ですね。スウェーデンと日本、それぞれの素晴らしいところ或いは残念なところを肌で感じて、rieさんならではの素敵な感性で色々なことを吸収されてきたと思います。またお会いしてたくさんお話を聞かせて頂きたいです。日本もだいぶ凌ぎやすくなってはきましたが、どうか疲れが出ませんように。ご無事で!(^^)!
Commented by roriecocco at 2013-09-13 12:06
〉naotanさん
帰国しましたー。何だかやることがいっぱいで…。落ち着いたら是非お会いしましょうね!
Commented by roriecocco at 2013-09-13 12:08
〉チャッピーさん
また、戻ってきました~。
これからもどうぞよろしくね!
Commented by チャッピー at 2013-09-13 13:44 x
お帰りなさ~い!(^^)!
落ち着いたらおしゃべりしましょうね!!