rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:food( 327 )
Semla(セムラ)の季節がやってきました!
b0119705_00222104.jpg

日本では記録的な寒い冬が続いていますね。
スウェーデンでもこの時期は一番気温が下がるのですが、
日照時間は日ごとに長くなり、
どんどん春に近づいてくるのを実感する時期でもあります。

semla(セムラ)がベーカリーの店頭に並び始めるといよいよ復活祭。
復活祭(イースター)はスウェーデン語でPåsk(ポスク)といいます。

古いキリスト教の週間で復活祭の前に断食をする期間がありました。
そしてその断食に入る前の週には、しっかりと栄養をとっておくために
カロリーの高い食べものを食べていたそうです。
セムラもそのひとつで、カルダモンのスパイスが効いたパンに
アーモンドペーストとホイップクリームをたっぷり挟んだ菓子パン。
ところが見た目のボリュームより、以外とあっさりとしていて
ぺろっと食べてしまえるのが人気の秘密かも。

もともと断食直前の火曜日、今年は2月13日にあたりますが、
「脂肪の火曜日」という意味の「fettisdag(フェットティースダーグ)」にだけ
食べられていたものですが、
現在は1月になると店頭に並ぶようになりました。
断食の週間はなくなりましたが、
カロリーの高いパンを食べる習慣だけが今も残っています。

ホイップクリームとアーモンドペーストを挟んだ現在のセムラの形は
1800年代に始まったもので、
それ以前は、小麦粉のパンを温かい牛乳に浸して食べていました。
これは「Hetvegg(ヘートヴェッグ)」と呼ばれ、
これがセムラの原型になりました。
現在でも昔ながらの方法で、セムラを牛乳に浸して食べる人もいます。


おまけのお話ですが…
セムラにはこんな逸話があるのですよ!
1700年代の王様 アドルフ・フレデリークはこのセムラを14個食べて亡くなったとか。
まあ、14個も食べられる人はそうそういないとは思いますが…
一度は食べていただきたいお薦め菓子「semla(セムラ)」です!

勿論、私は毎年欠かさず食べております *0*

ところがこのセムラ、日本ではなかなか店頭でお目にかかる事ができませんね。。。
そこで、一度食べてみたい! 作ってみたい!
という方に朗報です。

ギリギリのご案内になってしまいましたが‥‥
この週末2月11日に、日本橋三越「はじまりのカフェ」にてワークショップを開催します。
こちらで、セムラにまつわるお話と実際にセムラを仕上げて試食していただけます!
スウェーデン流ポスクのテーブルセッティングでおもてなしいたします。

この機会に是非、セムラ体験してみませんか?

詳細、お申し込みはこちらから↓




お待ちしていま〜す162.png162.png162.png


以前の記事





[PR]
by roriecocco | 2018-02-09 11:52 | food | Trackback | Comments(0)
smörgåstårta サンドイッチケーキを紹介しました〜!
明けましておめでとうございます。
雑誌dancyuの1月号に、スウェーデンの「Smörgåstårta(スモルゴストータ)」を紹介していただきました〜

日本でも時々見かけるようになった「サンドイッチケーキ」、
実はスウェーデン発祥なんですよ。

このスモルゴストータは、お誕生日や洗礼式や卒業式など
特別な日の頂くちょっと贅沢なサンドイッチです。

ひな祭りのケーキ寿司にも似ていますね。

今回はシーフードにしてみましたが、レバーペーストを挟んでハムをトッピングしたり…
色々工夫してオリジナルのスモルゴストータが作れます!

今回はこんな感じで作りました ^o^



b0119705_17362050.jpg
まず、1段目に甘エビとクリームチーズとマヨネーズのmixを挟みます。

b0119705_17363575.jpg
パンは白いパンとライ麦入りの黒いパンを交互に使いました。


b0119705_17364912.jpg
2段目にはアボカドをはさんでみましたが、
さっぱりとした味に仕上がり、超お薦めです!


b0119705_17365874.jpg
パンは四角いまま使ってもOKですが、
今回はよりケーキぽさを出すため丸形にくみあわせました。


b0119705_17370842.jpg
3層目はスモークサーモンとネギとサワークリームのmix


b0119705_17371716.jpg
一番上にパンをのせて少し抑えて型を整えます。


b0119705_17372687.jpg
クリームチーズと生クリームを混ぜたもので奇麗にコーテシングします。


b0119705_17380881.jpg
飾りつけはお好みで!






まずは、下のリンクから生地を除いてみてくださいね〜





[PR]
by roriecocco | 2018-01-18 17:50 | food | Trackback | Comments(0)
1年で一番大きなイベント「ノーベル賞受賞式&晩餐会」
12月10日はスウェーデンが世界中から注目される「ノーベル賞」の授賞式が執り行われる日です。
授賞式までの1週間はノーベル週間とよばれ、国営放送では受賞者や受賞内容にまつわる番組が組まれ、大学では受賞者の記念講演が開かれます。
授賞式はストックホルムのコンサートホールで執り行われ、その後場所を市庁舎に移して晩餐会が開かれます。その様子は国営放送でライブ配信されるのですが、晩餐会のテーマや振るまわれる食事のメニューは当日まで極秘なので、放送がはじまるまでとてもワクワクします。
嬉しい事にこの放送はネット配信されるので、日本でも見る事ができるのですよ!
昨日、私も少し遅れて放送を見ました〜

晩餐会は毎年、テーマにそったエンタテイメントや飾りつけ、お料理でおもてなしをします。
今年のテーマは「オーロラ」「氷」「霜」
この日会場を飾る花は毎年、ノーベルが晩年を過ごしたイタリアの都市、「サンレモ」から送られてきます。
今年はテーブルのセンターに飾られた花の中にテーマのひとつ「氷」で出来たオベリスクがいくつも建っています。
氷のオベリスクは4時間という長い晩餐会の間、溶けて崩れないように何回もリハーサルされているそうです。
天井にはオーロラが映し出され、不思議な空間がつくられていました。

晩餐会のお料理は前菜とメインデッシュとデザートの3皿で構成され、
材料は全てスウェーデン国内で採れたものを使用しているそうです。
3品だけのシンプルなメニューとはいえ、そのこだわりはさすがだと思います。

今年の晩餐会で振るまわれたお料理はこちら。
とても複雑でどんな味なのか…ちょっと想像がつかない素敵なお料理です!

前菜 
<キクイモのテリーヌ風とキクイモチップスにコールラビの花添え>
・クリームチーズを、薄くスライスしてお酢と柚子、生姜風味でさっと茹でたコールラビのスライスで包み花に見立てたもの。
・キクイモのピュレー
・キクイモと生クリームのテリーヌ風
・とんがりキャベツの茹でたもの
その上にドーナツ状にカットした薄いパンをのせて、
マヨネーズと素揚げしたケールをトッピングしたもの。

*前菜は初めてのベジタリアンメニューだったそうです。
b0119705_22405715.jpeg
Photo : Dan Lepp

メインデッシュ
<ラム肩肉のステーキとジャガイモのテリーヌ、イエロービーツ、セロリの根、アップルサラダとローズマリー風味のラムの肉汁>
・オーブンで焼いたラム肉にハーブスパイスを混ぜたパン粉をまぶしたもの
・イエロービーツを茹で中をくり抜いてタイム風味のクリームを詰め、千切りのビーツとナスタチウムの葉っぱをトッピング。
・タイムとバターで味付けしたポテトのテリーヌにチーズ入りクリームを絞り出し薄くスライスしたアーモンドポテトをのせマリネした粒マスタードのトッピング。
3品の盛り合わせ + アップルサラダ

b0119705_22431030.jpeg


Photo : Dan Lepp


デザート
<ワイルドベリーのババロア、レモンとタイム風味のワイルドベリーアイスクリーム、ライムジュレ、ライムカード、ライムメレンゲ>
・ワイルドベリーのババロアはホワイトチョコのパウダーを吹き付けて霜にみたてたもの。
・ホワイトチョコで作った雪の結晶がデコレーションされている。
b0119705_22443141.jpeg
Photo : Dan Lepp


・シェフは今年始めてのTom Sjöstedt
前菜にベジタリアンメニューを取り入れたのは彼が初めてだそう。

・Tom Sjöstedtのレストランは Lilla Ego


・デザート担当は今年4年目のDaniel Roos

・Daniel SjöstedtのHP
晩餐会の様子は国営放送から配信されています。





雑誌Elleのページでも紹介されています。




[PR]
by roriecocco | 2017-12-12 22:56 | food | Trackback | Comments(0)
Kladdkaka(クラッドカーカ)
b0119705_22265542.jpg
Kladdkakaとは
とっても簡単い焼ける美味しい〜スウェーデン風チョコレートケーキです!
kladd(クラッド)とはスウェーデン語で「ベトベト」とか「ぐちゃぐちゃ」という意味。
kaka(カーカ)はケーキのこと。
外はぱりっと焼き上がっているのですが、
その名のとおり中がトロッ(グチャ)としています。

実はこのケーキ、ベーキングパウダーを入れ忘れた失敗ケーキが始まりだそうです。
「失敗は成功のもと!」ちょっと違うか・・・
ともあれ、とにかく美味しいケーキなので作って見てください💗

このケーキのレシピは数えきれないほどいっぱいありますが、
おそらくスウェーデン人が一番良く焼くケーキだからでしょう。





=======Kladdkakaのレシピ==========
<材料>直径22cmのケーキ型

  • 型にぬるバター・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 市販のパン粉をブレンダーで細かくしたもの・・・適宜 
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5dl (82g)
  • ココアパウダー・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
  • バニラシュガー・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2 *ない場合はバニラエッセンスを数敵)
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個


<作り方>

  1. オーブンを170℃に設定し温める。
  2. 型にバターか老いるをぬり。細かくしたパン粉をふるっておく。
  3. 鍋にバターを入れ火にかける。バターが溶けたら火からおろし、さます。
  4. 粉類を混ぜあわせ、ふるってダマをなくす。
  5. グラニュー糖と卵を混ぜ、残りの粉類も混ぜる。あまり泡立てないよう注意!
  6. 溶かしたバターも混ぜ、パン粉を付けた型に流し入れる。
  7. オーブンに入れ25〜30分程度焼く。
*オーブンから出した時、封負うがプルプルしているくらいで良い。
*焼き過ぎに注意!

生クリームに砂糖を入れないでホイップして、焼き上がったケーキと一緒に食べると最高に美味しいです!
少し甘いですが、冷たいバニラアイスと一緒に頂いても美味しいですよ〜




[PR]
by roriecocco | 2017-05-12 22:36 | food | Trackback | Comments(0)
Hallongrottor のレシピ
Hallongrottor(ハッロングロットル)

b0119705_19041998.jpg

Hallonはスウェーデン語で「ラズベリー」のこと
Grottaは「洞窟」洞穴のような所を意味する言葉で、複数形はgrottorとなります。
スウェーデンで一番愛されているベリー「ラズベリー」のジャムを使ったクッキーです。
バターをたっぷり使ったサクサクのクッキーはFikaのお菓子としても最高です!
たくさん作って冷凍保存もできますよ〜♪

============レシピ=============
約22個分

<材料>
  • 薄力粉 4 ½ dl (275g)
  • グラニュー糖 1dl (90g)
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • バニラシュガー 小さじ2 *ない時はバニラエッセンス数敵
  • バター 200g
(フィリング)
  • ラズベリージャム 1dl (½カップ)

<作り方>
  1. オーブンを180℃〜200℃に設定して温めておく。
  2. 薄力粉、ベーキングパウダー、バニラシュガー、グラニュー糖をボウルに入れて混ぜる。
  3. 冷蔵庫から出したバターをスケッパー等で細かく切り粉類と合わせる。はじめはポロポロしているが、出来るだけ素早く生地をまとめ塊にする。フードプロセッサーがあれば使用するとよい。
  4. まとまった生地は直径5cmくらいの棒状にして、ラップで包むかビニール袋等に入れ、冷蔵庫でしばらく冷やす。
  5. 生地を22等分に切り分け、浅いマフィンカップに入れる。
  6. 生地の真ん中を指で押して凹みをつけたら、その中にラズベリージャムを入れる。
  7. オーブンに入れて10分程度焼く。普通のクッキーより色が薄いので焼き過ぎに注意しましょう!
 



[PR]
by roriecocco | 2017-05-12 21:47 | food | Trackback | Comments(0)
茸のグラタン
b0119705_742175.jpg

森で採った茸を使ったもう1品は
『ライスグラタン』

b0119705_7421422.jpg



b0119705_742860.jpg


<アバウトなレシピ> ですみません。。。

1)玉葱、人参、ガーリック、残っていたズッキーニはみじん切りにし、
茸はスライスまたは大きめのみじんぎりにして、パスタの時とおなじように、オリーブオイルとバターで水分が少なくなるまで炒める。

2)暖かいご飯を投入し塩、ブラックペッパーで味つける。(これで充分ですが、物足りない方は野菜のブイヨンか、クレイジーソルトも入れて下さい)
茸風味の海塩、岩塩などでもいいでしょう。

3)そのままプラフふうに頂いてもいいし、ゆるめのベシャメルソースをかけていただいてもいいです。
写真ように、オーブンで数分焼き色をつけてグラタン風にしても食欲をそそります。

素材がいいと、こてこてと味付けするよりシンプルに美味しさを楽しむのが一番ですね!


そして、茸を採る合間に摘んで来たブルーベリーは

b0119705_7422278.jpg

ミューズリー(シリアル)とヨーグルトと一緒にそのまま頂きました。

ミューズリーとヨーグルトは朝食の定番ですが、
おやつとして頂いてもおいしいですね。




今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2013-09-05 21:01 | food | Trackback | Comments(0)
茸のクリームパスタ

b0119705_7494575.jpg


カンタレラ茸

この黄色い茸が市場やスーパーに並ぶと、夏もおわりかな…って感じます。
スウェーデンで一番ポピュラアーな茸かな。
香りも味も独特で日本では杏茸と呼ばれているようです。

b0119705_934420.jpg




先日森で収穫した茸と
茸を見つけている間に、摘み取らずにはいられなかった…ブルーベリー

b0119705_934947.jpg


Mandelkremla アーモンド茸の笠の裏側。 
ひだがとっても綺麗ですが、触るとぽろぽろとすぐに崩れてしまいます。



b0119705_7495462.jpg



見かけはちょっと怪しげだけど…
なかなか美味しい、Sandsopp 砂茸

b0119705_7504282.jpg



裏側のスポンジ状の部分は取り去ってしまいます。


そして、収穫した茸を使って
クリームパスタを作りました!

b0119705_7494949.jpg



だいたいのつくり方… 
アバウトなレシピで失礼致します。。。

1)茸は丁寧にブラシで汚れを落とし(採れにくい汚れは濡れたキッチンペーパーで拭き取る)

2)ベーコンを細かく切って、カリカリなるまで焼きキッチンペーパーで脂を取っておく。

3)パスタのお湯を沸かしている間に・・・
ガーリックとポロネギをみじん切りにして、オリーブオイルとバターで水分が無くなるくらいまで、よく炒める。

4)白ワインを回し入れ、更に生クリームをたっぷり入れ、パルメザンチースも入れ、少し煮詰める。

5)塩胡椒で味を整える。
*お好みで最後にお醤油を少々垂らしても美味しいです。

6)お皿に盛ったら、カリカリにしたベーコンをトッピングする。

*パセリのみじん切りもたっぷりと入れると美味しいですが、
この日はパセリを切らしていたので、代わりに葱の小口切りをトッピングしました。

色々な茸の味が混ざっていてブイヨンなんか必要ない、味わい深いソースになりました。
自然の恵み、思う存分に楽しませて頂きました!

続いて茸を使ったお料理もう一品は、明日のおたのしみ〜。



今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2013-09-05 07:47 | food | Trackback | Comments(4)
真夏の自家製 Fläderblom soda
b0119705_551860.jpg

昨日に引き続き今日も信じられない暑さの一日でした。

そんなときには…

そうそう、先日仕込んでおいたアレがあった〜!

ニワトコの花の濃縮ジュースです。
Fläderblom フレーデル・ブロームとは、スウェーデン語でニワトコの花のこと。

一昨年はいっぱい作ったのにイマイチだったのか、あまり消費されないままで、
少々、めげてしまい…昨年は作りませんでした。
そこで、今年は再度別レシピで挑戦しました!

因みに、一昨年のはこちら

先ずは、ニワトコのお花を15輪(っていうのかな?)ほど
b0119705_552444.jpg

今年も、
ニワトコのお花はお散歩途中にその辺で頂いてきました〜。

お家にこの木が無い人は結構こうして取っているようで、
どの木も下のほうの手の届くところのお花は少なくなっています。

お花に虫がついていることがあるので、良くふるい落とし
お水で綺麗に洗います。
ザルにあげ、水気がきれたら
b0119705_552626.jpg

輪切りにしたレモンとレモンの皮1個分と
b0119705_553571.jpg

ニワトコの花を一緒にボウルに入れ待機します。

b0119705_553020.jpg

皮の部分も使うので、
エコロジーな無農薬なものを使用したほうがいいでしょう。
それでも、綺麗に皮は洗ってくださいね。

鍋に0.5ℓのお水と5.5dℓのお砂糖を入れ沸かし、

それを
b0119705_554350.jpg

さっきのボウルに注ぎ込みます。
少し冷めたらレモン汁1個分も入れ、
後は冷蔵庫で3日程寝かせて出来上り!

冷蔵庫から出し時々混ぜてあげると、なお良いでしょう。











b0119705_554040.jpg

さあ、出来上がりました!
これを布巾で濾します。
b0119705_55486.jpg

布巾がなければ、キッチンペーパーでも大丈夫!

熱湯で消毒した容器に入れ、冷蔵庫で保管。
小分けにして冷凍すればもっと長持ちしますよ。

この量だと1ℓ弱なので、今年は飲み干しそうです。

今日はサッパリとソーダマシーンを使って
自家製ニワトコのソーダ水を作りました。
b0119705_555192.jpg

シュワ、シュワ〜っとサッパリ!
28度まで温度が上がった今日のストックホルム。
さわやかなソーダーでクールダウンできました。

今年のは成功したようです!
[PR]
by roriecocco | 2013-07-08 05:57 | food | Trackback | Comments(0)
ルバーブのパイ
b0119705_7491222.jpg

うっとりするような赤い色のルバーブが出回ってきました。

b0119705_7491710.jpg

緑色の部分は生唾がでてきそうなくらい酸っぱそうだけど、
なぜか赤い色にだまされます。
でもこれが、本当に酸っぱいんです!

コレをざくざくと切って、片栗粉を少し混ぜたお砂糖をまぶします。
お砂糖の量で甘さを調整できますが、
少しすっぱいくらいのほうが私は好きです。

うちでは、いつも一番簡単なクランチパイです。


b0119705_7492711.jpg

小麦粉にオートミールとココナッツフレーク、それにバターとお砂糖を手で混ぜて捏ねていきます。
ぽろぽろになった生地を、オーブン型にいれたお砂糖を絡めたルバーブの上にぱらぱらと振りかけ、そのままオーブンに入れて焼くだけの、本当に簡単なパイです。
b0119705_7492123.jpg


アツアツのパイとバニラクリームソースかバニラアイス、またはホイップクリームと一緒に頂くのが最高です!
b0119705_7493726.jpg




レシピは後程・・・
[PR]
by roriecocco | 2013-05-28 08:50 | food | Trackback | Comments(0)
やっぱり、サーモン!?
b0119705_22293723.jpg

鮭はらすの炙り寿司

ちょっと(随分かな?)前に買ったブリュレ用バーナーをやっと使いました。。。
ブリュレ用なので火力は少々小さめだけど
焼き目をつけた香ばしい皮が、
脂ののったはらすと解け合って、美味しかった〜

b0119705_22294234.jpg

なにぶん、素人寿司なので…汗。。。
握る前にバーナーで焼いたら身割れしてしまいました。。。あ〜 /(´o`)\
次回のリベンジに期待して、今回はまあまあ。

こちらの寿司屋ではほとんどがサーモンで、サーモンだけのお寿司を注文する人も少なくないのは分かる気もします。他には美味しい魚なかなか手に入りませんから。

実はわが家も…
冷凍庫の中にはサーモンしかなかったーーー。

で、やっぱりサーモンづくし。
ロールもアボカドとサーモンでシンプルに。
b0119705_22294471.jpg


それでも久々のお寿司に娘たちは大喜び〜


北欧サーモンはやっぱり美味しいね!
[PR]
by roriecocco | 2013-05-26 23:11 | food | Trackback | Comments(0)