rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:interior( 15 )
春の花
b0119705_8343328.jpg


気がついたら…
もうすぐひな祭り。

2月はお誕生日ラッシュで、なんだかあっという間に過ぎてしまう
今年はいつもより1日多いはずなんだけどね。。。

日曜日はP様のお友達10人が集まり大騒ぎでした。
18歳ともなると
その胴体の大きい事…
11人分の食べ物もそれはもう…

とにかくお誕生日会も終わり、ホッとしていたら
土曜日はもう『おひな祭り』だってーーーー!

また数日だけの為に雛人形を出す羽目になりそう…です。


さて、雛祭りにはかかせない『桃の花』
1ヶ月前にはあちこちで見かけたのに
いつもこの時期になると必ずなくなっています。。。
ネコヤナギはクリスマスあたりからずっと今もお花屋さんに並んでいるんだけどなぁ。

b0119705_94188.jpg


悩んだ挙句、今日のお花は
ピンク色のラナンキュラスにしました。
花びらがぎっしりと何重にも重なって咲く可愛いお花です。
ピンクの和紙があればもっとキュートに『女子』を表現できたのに・・・
って、ちょっと残念ですが。

可憐なラナンキュラスと、
春を告げるネコヤナギのフワフワで
おひな祭りの感じがしないでもない「(゚ペ)

b0119705_943280.jpg


いつものレストランBlue Light Yokohamaの今週のお花です。



さあ、明日は初のセムラ作りに挑戦。
それからお雛様を飾ろっと。


いつも和洋折衷の我が家
行事が多いはずだぁ。。。
[PR]
by roriecocco | 2012-02-29 09:14 | interior | Trackback | Comments(0)
春を感じるお花
b0119705_1047246.jpg


木蓮はスウェーデンでは英語とおなじMagnolia(マグノリア)というそうです。

あまり香りはしませんが、優雅さのなかにまた可憐さも感じるお花です。
淡いピンク色は春を感じますね〜


b0119705_10471163.jpg

今週のレストランBlue Light Yokohama のお花です。

Spireaという細い枝はたぶんユキヤナギ
コデマリの新芽のようです。


木々や花たちは雪の下でしっかりと春の準備をしています。
[PR]
by roriecocco | 2012-02-12 07:45 | interior | Trackback | Comments(0)
立春の花
b0119705_951384.jpg

節分の昨日、レストラン”Blue Light Yokohama”で活けたお花。

昔から節分の日には豆まきをし、柊の枝に焼いた鰯の頭をつけて、玄関先にたてて厄払いをする週間があります。

柊はこちらではクリスマスの時期しかでまわりませんが、
昨日思いもかけず、柊もどき(多分同じ仲間なのでしょう)を発見!
これは使うしかないワと思い、今週のお花にしました。
さすがに、鰯の頭をつけるのは遠慮し…
旧暦の新年(立春)をお祝いするという意味で金色の水引を飾りました。

白と深い紫色のアネモネとネコヤナギで春をイメージ

b0119705_952220.jpg


立春というのに真冬です。
昨日から急に気温も下がり、2日続いて降った雪は少しですが積もっています。

電車からみた景色

b0119705_953211.jpg

メーラレン湖には氷が張ってきました。

b0119705_954169.jpg

子どもたちはそり遊び

北のほうでは−36℃だそうです。

そ、そ、それなのに
寒中水泳をするんですって!!!
死にそうです・・・
[PR]
by roriecocco | 2012-02-04 22:30 | interior | Trackback | Comments(0)
花のある風景
b0119705_8104482.jpg

チューリップは春を代表するお花、
私の大好きなお花でもあります。

先週行ったお花のワークショップでも真っ先に使おうと決めた花材です。
そして出来上がったのはこちら。

b0119705_8114966.jpg

オアシスを二等分して広いスペースにお花を挿したのですが、
結局、家では別々にしてかざることにしました。

b0119705_8121936.jpg

アイボリーを基調にしたもの


もう一つは、淡いピンクの花を加えたもの
b0119705_749958.jpg


昨日はタイミングよく、
ほぼ2ヶ月遅れのP様のお誕生日会の素敵なデコレーションになりました。

その会の様子をご報告…
と思ったのですが、
お料理を作るので精一杯、カメラに手が届きませんでした ( ̄Д ̄;;
写真は最後のデザートのケーキだけ・・・

b0119705_7544885.jpg

春らしい赤いベリー(イチゴ、ラズベリー、レッドカラント)のシンプルケーキ
中味はレモンカートとバナナで
ちょっと酸っぱいサッパリケーキに出来上がったはず。。。

お味見するかけらも残っておりませんでした・・・
 
そりゃそうだわ、花の17才13人だもん。
足りなかったかも(・・;) 
[PR]
by roriecocco | 2011-04-18 08:04 | interior | Trackback | Comments(2)
素敵なクリスマスデコレーション
b0119705_19545316.jpg


先日Hotel Briger Jarlで披露されたクリスマスデコレーションのひとつ

10組のデザイナー、アーティスト達がクリスマスツリーをそれぞれの感性で表現するという企画です。

ホテルの中に入った瞬間、ふわっとチョコの香りが漂ってきたと思ったら…

b0119705_63482.jpg

"Brown"とタイトルがついた、チョコでコーティングされたクリスマスツリーがロビーの隅においてありました。

Cheap MondayのディレクターでもあるデザイナーAnn-Sofie Back作

チョコ好きのスウェーデン人はクリスマス休暇にはビックリする程食べるそうです。
あっちこっちでチョコが売られていて、贈る人も大勢いるようですね。
だからこれもクリスマスの香りのひとつかもしれません。
あれっ、イースターに食べるものではなかったか・・・「(゚ペ)


b0119705_6551178.jpg

"Grany" と名付けられたツリーはJUDITS SECOND HANDのオーナーふたりの作。

人生の儚さと命の再生がテーマで、ツリーは時代の気まぐれとファッションのサイクルで飾られた人生だそうです。
なんか、難しいけど…なんとなく解るような・・・気もします。

b0119705_7341573.jpg

個人的には結構気にいったツリーでした。


それからこちら

b0119705_7352210.jpg

デザイナーデュオHunkydoryは、ブランドのイメージをそのままツリーで表現。

ロマンチックとミリタリーを民族調に表現したもの


そして、こちらがちょっと面白いツリー
b0119705_7513721.jpg

"Kairo"
そう、エジプトのカイロといえば…
ミイラです。
こちらもデザインデュオDavid & Martin
の共同制作です。
『永久の命』がテーマのツリーはピラミッドとピラミッドパワーからのインスピレーション。
彼らのジュエリーコレクションにもこのインスピレーションは大きく影響を与えたそうです。



b0119705_821751.jpg

"Joyeux noElle"

雑誌ELLEのファションディレクターによるデコレーション

大好きな黒を引立たせるカラフルなシルクのリボンは春の予感。


b0119705_8152724.jpg

"Flowe Lab"
デコレーションはオペラや演劇の衣装も手がけるデザイナ−Behnaz Aramによるもの

樅の木と同じように、色も形も時間とともに変化するもの、成長するものを使用したそうです。

b0119705_828262.jpg

"Icicles Sustainable Christmas"  Karin Säby 作

テーマは『氷柱』
キャンドル以外の素材は全て、彼女が1年間集めたコレクションで使ったもののあまりものだそうです。
こんなに綺麗なツリーが廃棄物利用だなんて…思えませんね。


今年は私もちょっと違ったデコレーション、したくなりました。

あっ、そうそう今年はツリーないんだった〜

それじゃ、ちょっと変わったツリーや思いっきり素敵なツリーを見つけに行きましょう!
[PR]
by roriecocco | 2010-12-01 09:05 | interior | Trackback | Comments(2)
驚きの発行部数
b0119705_5425551.jpg

出ました!

19日に発表された今年のIKEAカタログです。
発表会でgetした大型版のカタログは
大きくてみやすいのですが…かなり重い ( ̄Д ̄;;
右の普通サイズは今日自宅に届いたもの。

ちなみに今年のテーマは

日本語バージョンでは
「我が家はもっと、わくわくできる」
となっていますが、

スェーデン語バージョンは
Det är insidan som är räknas.
中味が勝負!


違いますね〜「(゚ペ)

直訳が必ずしもピッタリくる訳でもないし…
コピーというのは難しいものですね。


さて、このカタログ、全世界(勿論店舗がある)で5億部も発行しているという、
驚きの数です。
発行部数ではギネスものではないかと…


1000アイテムの新商品の中から私が買ったのはこちら↓


b0119705_5485624.jpg



やっとベッドサイドに照明がつきました。
これで、ダウン直前まで本が読める…
あ〜、また夜更かしをしてしまいそう(・・;) 



今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2010-08-24 23:17 | interior | Trackback | Comments(4)
珍しい頂き物
b0119705_225283.jpg


きれいでしょ?!

さて、これはなんでしょう・・・


こういう物もついています。

b0119705_2272453.jpg


なんだか機会っぽいけど、
別の方向からみると・・・


b0119705_2220842.jpg



シューシューと蒸気が上がるので、

さっきのものを被せます。

b0119705_22223461.jpg


そうすると
こういう感じになりますが・・・
さて、何でしょう?


b0119705_22273984.jpg


ん〜、鍋のようですが、普通のではありませんねぇ。。。

実はこれ
先日頂いた年代物の圧力鍋です。

仕組みが不思議で、これが圧力鍋の原型なんて驚きです。
オットーさんに話してみると、自分の実家にもあったらしい。

それにしてもシンプルで綺麗なデザイン。
ちょっと扱いにくいところもあるけど、気に入っちゃった!

因みに調べてみたところ、圧力鍋は1679年にフランス製で発明されたらしいです。
1977年には日本でも販売されていたようです。

b0119705_034585.jpg

これは1860年代のもの

そんな昔からあったんだ〜
なんて関心もしてしまいました。


早速試しにご指導頂きながらひよこ豆を茹でてみました。
茹でたてのひよこ豆はふっかふかで、とっても美味しかった〜。


次の日はサラダに入れてランチに食べました。

b0119705_0183977.jpg

<ひよこ豆入りサラダ・ ジェノベーゼ>


そして昨夜のはこちら

b0119705_2303444.jpg


と活躍しております。




今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2010-04-17 23:05 | interior | Trackback | Comments(4)
未来のベッド?
b0119705_19354432.jpg


先週は『眠りの週』ということで、眠りについての記事やベッドの広告等が多く見られました。
その中で最も私の目をひいたのはコレ!

宙に浮いたベッド

CGの画像かと思いよく見てみると、なんと実在する空中浮遊のベッドなんですって!

2006年にオランダ人建築家Janjaap Ruijssenaars ( なんて読むかわかりませんが、母音の多い言語だな〜)が開発したもので、磁力で宙に浮いているそうです。
地球の引力のようなもんかな…?

そういえばその昔、UFO(俗にいう空飛ぶ円盤)に強い興味を持っていた頃、それが磁力により浮遊すると解説されていて、凄く納得したのを思い出しました!
ということは近い将来、こういう乗り物も開発されるという事?

人間の限りない知能と好奇心と可能性に拍手です!!!


でも…
素朴な疑問が浮かんできた私

疑問1)このベッドの利点とは?
私なりの回答・・・1 掃除がしやすい。
         2 移動もさせやすい(だろう…多分リモコンかなんかで)
3 他に利点が見当たらない「(゚ペ)

疑問2)磁力って人体に影響は?
私なりの回答・・・磁気は電磁波とは違って、眠っている間に何かの治療になるとか…

とまあ、思いを巡らせたところで私の元にやってくる事はないだろうこのベッド。

ちなみにお値段は12.000.000kr 約1億5千万円相当!?

ん〜、たとえ誰かに頂いたとしても…
おちおちと寝てはいられないのでは ( ̄Д ̄;;



今日のトリビア

世界で初めてベッドを使用した国はおそらくエジプトであろうと言われています。
紀元前4千年ころのベッドに似た家具が発見されているそうです。



そしてコレが



b0119705_6122825.jpg

オイラのベッド



b0119705_614534.jpg

訳わかんない状態・・・



b0119705_6144240.jpg

「何か〜?」

はっ、失礼いたしました〜




今日もこちらから5つのクリックをよろしくね〜☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2010-03-24 19:50 | interior | Trackback | Comments(4)
春を感じて・・・
b0119705_10304048.jpg

どんどん春らしくなってきて、気持ちもウキウキ。

テーブルもこんな風に『春』を飾ってみました。

b0119705_10131738.jpg

一昨日買った花挿しに、イースター飾りの枝にカラーウールをくっ付けたら…
とっても可愛くなったでしょ!?

ずーっと前から試験管の花挿しが見つかったー!

一生懸命探している時には見つからないのに、
ブラブラ歩いている時に見つかるものです。
私が描ていたものとはちょっと違うけど、結構気に入っています、コレ v(・_・)
[PR]
by roriecocco | 2010-03-19 22:06 | interior | Trackback | Comments(8)
可愛い〜!
b0119705_17593375.gif

この時期にぴったりの贈り物かも・・・男子はこんなのつけないっかー?

チョコのようにみえるけど、
実は携帯ストラップです。

最近はとんと買い物にも出かけずパソコンに見入っている我が家の娘たち。
オンラインで何でも買える時代、いい事も悪い事もあるけど
うちのように日本から遠くは慣れていると、こういうのがあるととってもありがたい!
最近はクリスマスプレゼントも誕生日プレゼントもこういうので調達し、オットーさんが運んでくれている。運び屋オットーさん、ちょっと可哀想かも・・・
先日は母も便乗して買ってしまいましたー


b0119705_18353215.gif

だってこんなに可愛いんだもん、欲しくなっちゃいますよね。。。
パッケージまで本物のチョコみた〜い!
[PR]
by roriecocco | 2009-01-28 19:11 | interior | Trackback | Comments(4)