rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
お散歩
こんな木見つけたよ〜
b0119705_2153164.jpg


なんだか”不思議の国のアリス” に出てくるみたいでしょ?!
今にも喋りだしそうでちょっと不気味・・・
近くにある小さなお城の庭の端っこにありました。


そして、こちらが17世紀に建てられたお城

b0119705_21151043.jpg

b0119705_21154399.jpg


  
なぜかバイキング時代の石碑もあったりして・・・訳がわからない「(゚ペ) 
b0119705_211751100.jpg

[PR]
by roriecocco | 2007-08-29 21:27 | 自然 | Trackback | Comments(0)
すっかり秋です!
b0119705_759089.jpg


日本にもキノコの種類は多分たくさんあるのでしょうが普段あまり売られてないし、
キノコ採りっていうのもあんまり一般的ではないから普段口にするのは数知れている。
これはスウェーデンではごくごく一般的で”カンタレル”という種類のキノコ。
森にいって採ってくる人が多いけれど私は同行する人もいないし(実は結構近くに森がある)、あまり慣れない森に一人で行く勇気もないから市場で買って来た。
「半額,半額〜」という声に釣られて1キロも買ってしまったー!
日本円にして約1000円ほど、これって安い???
袋から出してみると結構崩れててちょっとがっかり( ´△`)アァ-

でも、とりあえずスパゲッティーを作ってみよう!  あとは冷凍庫行き。

先日お食事に呼ばれて御馳走になったのが、2種類のキノコのパスタでとってもおいしかったから私も挑戦、キノコは1種類しかないけど、その代わりちょっとアレンジして・・・。

b0119705_8291964.jpg


〜いい加減だけど、初めてのレシピ紹介〜

チキンにクレージーソルトをかけ(皮はかりかり二なるまで)炒めて、
カンタレルはバターといっぱいのガーリックで水分が少なくなるまでしっかり炒める。
パスタが茹であがったらチキンとキノコとゆで汁(醤油も少々)を少々たしてからめ
バターも少々。仕上げにパセリとパルメザンいーぱいかけて出来上がり!
*チキンを炒める時鷹の爪を一緒にいれたらもっと美味しかったかな・・・

お散歩の時に見つけた可愛いもの
b0119705_973537.jpg

b0119705_994594.jpg

[PR]
by roriecocco | 2007-08-29 08:55 | food | Trackback | Comments(0)
北欧お洗濯事情
b0119705_23242179.jpg

夏を惜しむように咲いていた巨大ひまわり
ミツバチがとまってて、なんだか”お顔”のように見えない?

このところ何回も口にするようですが...
もうすっかり秋になってしまった。

b0119705_23252453.jpg

樫の木にもまだ青いけど実が・・・

b0119705_23255733.jpg

ローズヒップがしっかり実ってるー

先週我が家のオットーさんが出稼ぎ先日本に戻ってしまった。
また女3人の姦しい生活が始まったのだがこころなしか、テンションは低め・・・

さて、皆が出払った家で、はたと気がつくと山のように洗濯ものが溜まっているーーー
今朝やんちゃ坊主(子犬)がP様のお布団の上でお漏らしをしたとか・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン

一応家には洗濯機があるんだけれど、乾燥機を於くスペースがなく、普段は家の中かベランダに干す事にしている。幸い空気が乾燥しているので室内に干してもすぐに乾いてしまい、いやなにおいも無し!  ただ、日本のようにベランダにおおっぴらには干せない・・・
だから大きい洗い物がある時、許容量をこえて溜まってしまった時はマンションの共同洗濯室を使用する。
古い建物ではたいてい地下につくられてたんだけど、窓がない地下室は犯罪の格好の場所にもなるからだろうか最近の建物は別の所に造られていて、このマンションも別棟にある。
ちょっと面倒なんですが、行くしかないっか・・・

こちらが洗濯室。
大きな洗濯機が4台と乾燥機(くるくるまわるやつ)2台と大きな箱、イヤ部屋のような乾燥機で、熱風がでてきて干した状態で乾く。
 
b0119705_22543899.jpg

こんなふうに干せるので布団3枚はOK、Gパンなら5本くらい、いやいや7本はいけるかな?
おまけに靴をかけるフックまでついていて、冬は大助かり!
b0119705_22553193.jpg


普通のスウェーデン人は週1回くらいしか洗濯しない(子どもが多い家族は別ですが)。
だからどこのマンションにも洗濯室ていうのがあって時間を予約してまとめて洗ってしまう。
”今日は洗濯の日”っていうと、お天気のいい日の代名詞みたいだけど、こちらではお天気になんか左右されては生きていけない、それほど気象条件が悪いということなのだ。
”洗濯の日”というのは自分たちのライフサイクルで決定するのだ。
それにこの国には主婦もいないから夫婦でちゃーんとプランニングして全て合理的に事を運ぶのが当たり前になっている。

家の鍵以外に玄関を入る時に使う電子チップが入ったプラスチック製の鍵のようなもの。
b0119705_2313039.jpg


これで、洗濯室の予約も全てできる。
(去年タイに旅行した時に地下鉄の切符がこんなようなものだったわ。)

まあ便利と言えば便利・・かな

おかげで、ものの3時間程度でこんなに(IKEAの袋×3)洗濯できた〜
ちなみにこのIKEA製の袋、こちらでは於いてない家庭がないほど普及していて、洗濯室に通うときにはほとんどの人がこれを愛用しているのもおかしい( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ 

b0119705_23233425.jpg

[PR]
by roriecocco | 2007-08-28 00:00 | Trackback | Comments(4)
お姉様の学校
学校が始まって1週間が経ち、すっかり秋の気分になってしまいました。
こちらがこの秋からお姉様の通っている高校
b0119705_1852333.jpg

b0119705_18371710.jpg

b0119705_18691.jpg

創立300年以上で、建物は百数年前に立て替えられたそうです。
スウェーデンでは高校から進路が分れていてお姉様は志願の美術系のコースにはいることができました。
この学校は理科系2クラス,文化系社会2クラス,言語2クラス、芸術系,美術-1クラス、演劇-1クラス
で1クラスは30人程度で構成されていて結構大きな学校です。
なんだかコースにわかれるのは早すぎるような気もするのですが、出業率の高いこの国、(特に若い世代の)早くから自分の道を見つける事を要求されるからかしら...
でも、やり直しもきくところがいいとこかな。

去年こっちに引っ越してきてから驚いた事に日本が”漫画”というサブカルチャーでとてつもなく有名になっていて、なんだかKOOL! なお国になってしまっているのです。
子ども達は悪い気はしないけど、妙に複雑な気持ちのようです。
7年前は日本が中国の一部であると思われたり、中国も韓国も日本もごっちゃ混ぜになっていたのに...

当然お姉様の学校でも日本の話題はつきず、日本大好き人間が結構いて驚くほど色んな事を知っているようです(それもちょと複雑な心境のよう)。
ジャニーズやビジュアル系のアーティストなんかも人気があるみたいです。

変な、意味のわからない日本語や漢字がプリントされたTシャツもよくみかけるし、
地下鉄の中央駅では原宿にいるような娘たちもたむろしてたりするからビックリです。
インターネットの普及って、すごいんだな〜。
こうして文化が変化していくんだ・・・・
そのうち文化の違いなんて国と国の間ではなくなっていくんだろうな。
[PR]
by roriecocco | 2007-08-24 19:46 | 教育 | Trackback | Comments(2)
秋に備えての鬱予防
日本は猛暑が続いているらしいけど・・・
こちらはすっかり秋模様

今日からStockholmのほとんどの学校が始まり、ほとんどの人が職場にも戻ってきたようです。
日本に比べるととてつもなく長い夏休みなのに・・・
それでも学校や仕事が始まると憂鬱になるみたいです。
長すぎるからなんじゃないかとも思ってしまうけど、これから続く長い冬にそなえて、
頑張って仕事したり勉強したりする力を蓄えるために必要な時間なのだそう。

早速きょうの新聞に載っていたこの国らしい記事
秋に備えて鬱にならない方法ですって!
(日本なら夏の暑さにうんざりしたところで、待ちに待った食慾の秋なのに・・・)

その1)そそくさと夏服をしまって暗い秋の服をワードローブにかけないこと!
>>1年中暗い私のワードローブは鬱の原因???

その2)水温は20℃もあるんだから、まだまだ泳げる、まだまだ夏を楽しめる!
>>真夏でもこの国じゃ泳げな〜い( ̄ω ̄;)せめて25℃あれば・・・

その3)まだまだ夜は永いからお友達をよんで外(ベランダや庭という意味)で夕食を楽しもう!
>>おおきなベランダが2つもあるのにまだ外家具をを揃えていないためお友達も呼べないよ〜

鬱になる要素ありすぎてちょっと不安なんだけど・・・・

とりあえず、夏服もそのままで、海では泳げないけどお天気がよければ散歩くらいできる。
白夜はもうちょっと楽しめるし・・・
って考えてる事自体危ないかも( ̄ー ̄?)



夏の思いでをあと3枚ほど・・・


b0119705_838047.jpg
b0119705_21102361.jpg
b0119705_924752.jpg

[PR]
by roriecocco | 2007-08-21 08:53 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
北部スウェーデンの晩夏
昨日で夏休みはおしまい・・・

b0119705_325430.jpg先週里帰りした北部スウェーデンの景色です。

b0119705_352175.jpg
















あいにくこの日はお天気に恵まれず肌寒い1日でした・・・

b0119705_382656.jpg






b0119705_3101086.jpg



この日は晴れでひさしぶりに気持ちのいい1日でした。
北部では白夜がもう少し楽しめます。夜8時頃の空
b0119705_3113631.jpg









色のコントラストがきれいでしょ...













雑草なのにこんなに可愛い
b0119705_3191386.jpg













夜10時くらいの空。
こんなに美しい色! 
自然のすごさを見せつけられたよう・・・
[PR]
by roriecocco | 2007-08-21 06:07 | 自然 | Trackback | Comments(3)
やっと20℃を超えたっていうのに・・・
ひとりの時間に慣れてしまったところに、ひとり、ひとりと家族が戻ってきて
ついに3ヶ月ぶりに家族が集合した。
あ〜時間が嵐のように流れていく〜
気がついたらいつの間にか1週間も過ぎてしまっていた(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

ここのところお天気が悪かったせいもあり、体調もすぐれず腰痛に膝痛・・・・

やっと一昨日あたりから、少しお天気がよくなってきた〜と思ってたら、
巷では「もう、今年も夏は終わりか...」というような恐ろしい会話; ̄ロ ̄)!!
ぇえーーーー!
ウソ でしょ〜?
やっと20℃を超えたっていうのに・・・・

昨日は片道30分たらずのビーチまで、犬の散歩がてら行ってきた。
そこはまだ夏真っ盛りでちょっとホッとしたけど、
カメラを忘れてまたがっかり・・・


久しぶりに家族が揃っての食卓の風景
b0119705_21181980.jpg



ふたりだけの時(この間の昭和の食卓)とさほど変化がないように見えるけど

実は、運び屋さんに運んでもらったものが・・・・
塩鯖の横にしっかりと大葉が、そして海藻サラダ(和風野菜サラダに使用と思ったのに材料が足りなくてあわててつくった即興サラダ)にもたーぷりと大葉が!

生の牛蒡でつくったチンピラと
大豆からつくった・・・自家製豆腐からつくった白和え
自家製豆腐は2度の失敗を乗り越え、3度目の正直のはずが・・・
やっぱりいまいちの出来。
味はOKなので、白和えにしてもおいしかったし、おからもできたし(前回はおからが出来る前に失敗してしまったから)、一応満足\(^_^)/

ついでに、
今日のお昼はお姉様とふたりのところを狙って
梅干しとたーぷりの青じその和風スパ
b0119705_21194149.jpg




そしてこちらが、現在自家栽培中の大葉
b0119705_21185371.jpg


〜いーぱいの大葉が出来る頃が楽しみ〜
心配はお天気(m。_。)m オネガイシマス
[PR]
by roriecocco | 2007-08-06 21:46 | food | Trackback | Comments(3)