rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
春はまだか〜
b0119705_1564039.jpg

このところ陽射しはめっきり春らしくなってきましたが、
まだまだ気温がマイナスのまま。
いったいいつになったら春がやって来るのかな。。。

気持ちだけでも『春』を感じたいので
少しだけでもイースターの飾りを!
と、以前買ったカラーコットンを羽根の代わりに飾りました。

b0119705_1564739.jpg

マリアケーキもまたなんとも春らしい色!
先月行ったMega loppis (毎年2回行われる大きな蚤の市)で買った
Uppsala Ekeby Karlskrona(ウプサーラ・エケビー・カールスクローナ)のビンテージのソーサーにのせたら、更に「春度」が増しました。

あ〜、早く「春」来ないかな・・・


マリアケーキのレシピはこちら☟
[PR]
by roriecocco | 2013-03-17 02:27 | 未分類 | Trackback | Comments(2)
P様19歳になった日
b0119705_1182776.jpg

怒濤の2月も過ぎ、ようやく少し時間ができたので
ちょっと過去を振り返ってみました。

一時帰国の2日前2月18日に19歳になったP様のお誕生日ですが、
その2日前の週末にお友達12人を呼んでお祝いをしました。
(こちらは全く撮影する時間がなく…残念でした)
何しろ、体育会系女子が10人以上集まると、びっくりする程の食欲(・・;) 

そういうこともあり、
お誕生日当日は、かなり質素なお祝い・・・ごめん!

私のお誕生日はいつもチューリップなんだね。
って言われたけど…
この時期、チューリップばっかりなんだもん。
特に地元で調達するとなるのね、、、汗


b0119705_1183138.jpg


学校のある日は朝が早くて大変だけど
一応、スウェーデン式で寝起きを襲ってお祝いしました。
わが家の一番人気のケーキ Maria tårta(マリアケーキ)
(あ〜〜〜。アーモンドをトッピングするの忘れてるぅ。。。)


そして、夕食には
只今好物のカマンベールのフライ。
(これ、ワインに合います!)

b0119705_1183528.jpg


と、チキンのピリ甘辛
b0119705_1183916.jpg



あとは、なんだっけ  ( ̄Д ̄;;?


という具合の今年のお誕生日でした。
[PR]
by roriecocco | 2013-03-16 01:30 | イベント | Trackback | Comments(0)
Nendoのプロダクツ
b0119705_7161838.jpg


佐藤オオキ氏率いるnendoが今年のファニチャーフェアーのエントランスのインスタレーションを担当されました。
佐藤氏は9年前早稲田大学の学生グループとして『グリーンハウス』で作品を展示し、それがきっかけとなり、スウェーデンはもとより、現在は日本とミラノを拠点としヨーロッパでも大活躍されています。

エントランスを飾ったインスタレーションは雪を被った山々をイメージしたもの。
プレゼンテーションボードをレーザーでカットしたものを広げて作られています。
b0119705_7163329.jpg

雪女が表れそうな…幻想的な世界です。

中段右はインタビューに応えている佐藤氏。



Pop upコーナーではプロダクツも販売されていました。
b0119705_7162881.jpg

繊細さとシャープさを兼ね備えた
遊び心に溢れたものばかり!

セミナーではとても興味深いお話も聞く事ができました。
今後のご活躍を楽しみにしています!
[PR]
by roriecocco | 2013-03-14 07:48 | デザイン | Trackback | Comments(0)
Stockholm Furniture Fair 2013-1
もう1ヶ月以上も前になってしまいましたが、ストックホルムで開催されたファニチャー&ライトフェアーです。

こちらはJan Rudgren氏による『スカンジナビアン・カラー&マテリアルトレンド』のブース
b0119705_344668.jpg


同じくJan Rudgren氏がスタイリングしたトレンド展示
b0119705_3441377.jpg


暗く長い冬を越すスカンジナビアの人たちにとって、照明はとても大事なアイテムです。
b0119705_3443515.jpg

居心地のいい優しい灯りは、同時にインテリアの一部としても大きな役割を果たします。

b0119705_3443569.jpg

ナチュラルな素材でできた照明
蚕の繭や羽根を使った珍しいものもありました。

b0119705_3444361.jpg

シンプルで機能的なデザインが北欧デザインの特徴。



この言葉ひとつで北欧デザインを表現できますね!
b0119705_3444942.jpg


そして、欠かせないもうひとつのテーマは「エコロジー」
こちらはRe make ではなく Re Design!

b0119705_3445473.jpg


STUDIO RE DESIGN による展示
Re Design とは…
様々なジャンルの業界からの残った資材を使用して
新しく創作する(デザインする)ことだそうです。
 
なるほど…
前回紹介したRe makeの商品とは少し違うテイストです。


毎年、新人デザイナーが発表するブース『グリーンハウス』は夢がいっぱい詰っています!

b0119705_3455569.jpg

b0119705_3452845.jpg

b0119705_346117.jpg

[PR]
by roriecocco | 2013-03-14 07:14 | デザイン | Trackback | Comments(0)