rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:お寿司 ( 20 ) タグの人気記事
やっぱり、サーモン!?
b0119705_22293723.jpg

鮭はらすの炙り寿司

ちょっと(随分かな?)前に買ったブリュレ用バーナーをやっと使いました。。。
ブリュレ用なので火力は少々小さめだけど
焼き目をつけた香ばしい皮が、
脂ののったはらすと解け合って、美味しかった〜

b0119705_22294234.jpg

なにぶん、素人寿司なので…汗。。。
握る前にバーナーで焼いたら身割れしてしまいました。。。あ〜 /(´o`)\
次回のリベンジに期待して、今回はまあまあ。

こちらの寿司屋ではほとんどがサーモンで、サーモンだけのお寿司を注文する人も少なくないのは分かる気もします。他には美味しい魚なかなか手に入りませんから。

実はわが家も…
冷凍庫の中にはサーモンしかなかったーーー。

で、やっぱりサーモンづくし。
ロールもアボカドとサーモンでシンプルに。
b0119705_22294471.jpg


それでも久々のお寿司に娘たちは大喜び〜


北欧サーモンはやっぱり美味しいね!
[PR]
by roriecocco | 2013-05-26 23:11 | food | Trackback | Comments(0)
今年のお姉様のお誕生日
b0119705_6593970.jpg

♪Ja, må hon leva! Ja, må hon leva! Ja må hon leva uti hundrade år! ♪♪♪

日本語に訳すとちょっと変だけど…
そう、100歳まで生きるでしょう!
ってことかな・・・

そしてスウェーデン風に寝起きをケーキで襲う9月30日。

b0119705_701273.jpg

いつもどおり、お姉様のご希望のこのケーキ『マリアケーキ』
勿論、これがこの日の朝ご飯になりま〜す。

最初は朝っぱらからこんな甘いもの受けつけなかったけど
今は平気で食べております(・・;) 

キャンドルの数も歳の数が揃えなくなって…(汗)
とりあえず5本で勘弁して。
来年はもうちょっと思考を凝らしてみよう!



そしてお誕生日の夕餉はこちら


b0119705_705430.jpg

わが家の『なんちゃって寿司屋』特製
サーモンメインの握り!

本当は手巻き寿司のご注文でしたが・・・
b0119705_712380.jpg

葱アボカドとサーモンの腹身で葱サーモン(こちらは撮り忘れ)

思いがけず、白身のお魚が手に入ったのでチョチョっと握ってやりました。

実は白身の魚(タイの一種)も蛸もあったのですが、
写真を撮り忘れていました ( ̄Д ̄;;

海老のマヨネーズ和えとオクラの軍艦巻きもね。


そして個人的に数日前から卵焼きが気になって…
b0119705_711330.jpg

ドッカーンとこちらも握りにしたところ
しゃりはいらん!
と言われてしまいました。。。

そしてもう一種
b0119705_711770.jpg

冷凍庫にあったビーフでたたきをつくりましたよ。


おまけに変わり種のマンゴールドの『めはりずし』風ミニサイズ。
b0119705_711933.jpg

こちらは人気がなかったようで…
母が担当いたしました。
美味しいのにね

マンゴールドとは・・・

b0119705_728126.jpg

かように美しいお野菜で、虜になってしまいそうです。

さっと茹で、すし酢に浸しておきます。
酢飯に胡麻を混ぜ丸くむすび、マンゴールドの葉っぱで包みます。

本当のめはりずしは高菜のお漬け物でまいたでっかいお寿司を三杯酢でいただくのですが、ちょっとアレンジの私風。


そしてもう一品

b0119705_713426.jpg

揚げ出し豆腐で暖まりました。


実は、
娘2人も成人し(こちらでは18歳)お酒でお祝いもできるようになりました。
そこで

b0119705_714293.jpg

こんなに可愛いボックスワインをプレゼントいたしました。

昨年、お友達のお誕生日で初めて知った、ハンドバック型ボックス入りロゼワイン。

こちらではボックスワインが人気で、わが家でも愛用しておりますが、
ボトルのワインに比べると、どうも風情に欠けますが
これならテーブルにおいても素敵です!



またひとつ成長した娘をみながら
よくここまで育ってくれたな…
って感謝もする母です。


今年もオットーさんがいない女3人の一日でしたが、
来年こそはまた皆でお祝いしたいね!
[PR]
by roriecocco | 2012-10-02 07:53 | イベント | Trackback | Comments(6)
『サラダと一緒に食べよー』ごはん。
b0119705_8331931.jpg

サラダ丼みたいな…

ランチにぴったりなすし飯で作ったサラダ感覚のご飯
「(゚ペ)
イヤ、、、、
ご飯感覚のサラダかな?

今日は珍しくレシピ公開!

ってほどのものでもありませんが・・・

ランチにもぴったり、簡単ごはんです。
冷蔵庫の残りでもつくれます。

作り方はこちら☟

すし飯にお酒少々で蒸したサーモンをくずして混ぜます。
生姜のみじん切りか千切りをたっぷり混ぜると味に締まりがでて、私は好きです。
胡麻も少々混ぜあわせます。
あとはアボカドとベビーリーフ、パプリカ等を適当に切ってのせるだけ。
紫玉葱の千切りか白髪葱をのっけても、ピリッとさらに味がひきしまります。
ちょっと豪華にイクラなんかをのせてもいいでしょう。

山葵を溶いたお醤油を少し垂らしていただきます。
お好みでオリーブオイルとお醤油を混ぜたものをかけたら、もっとサラダみたい。
生魚がなくってもOK!
あったら、勿論もっとリッチなご飯になりますが・・・


まだまだ気温は低いStockholmですが、
日に日に太陽の出ている時間が長くなり、
陽射しはめっきり春めいてきました。

街中がイースターを迎えるカラフルな羽根の飾りで賑わいています。

そうそう、Semla のレシピをアップしました。
興味のある方は覗いてくださいね〜!
[PR]
by roriecocco | 2012-03-07 09:41 | food | Trackback | Comments(2)
ことしのお雛祭り
b0119705_20715.jpg

女3人が集まる日にお祝いを…
と思って1日遅れのおひな祭りにしたのだけれど
結局全員があつまらない今年のお雛祭りになりました。。。

b0119705_2042693.jpg

前もって作っていた餡子をつかって桜餅
桜の葉と花の塩漬けは去年から冷凍してあったもの。
勿論、日本から取り寄せた市販のものですが・・・

b0119705_2043617.jpg

桜の花びらフレークをちょっと振りかけると
いちだんと素敵〜になりました。
なんでもあるんだなぁ、日本は。。。

今年は普通のちらし寿司
b0119705_2045176.jpg


ちょっと前はこんなのも作っていました。

そのもうちょっと前はこんな事もしていましたねぇ。。。

さらにその前はこんなのでした。

とやはり娘達がおおきくなるにつれて、こちらの行事も力がぬけているような・・・
って、わたしも女子なんだから、来年はまたなにかイベントをしよーーー!


そして、買物途中で思ったこと。

なぜか『鰯を使ったお料理』

b0119705_205037.jpg

久々の『鰯ボール』

って、節分じゃなかったっけ「(゚ペ)

お雛祭りは『蛤のお吸い物』でしたね・・・

が、ある訳がない!



来年にご期待を〜
[PR]
by roriecocco | 2012-03-05 20:32 | イベント | Trackback | Comments(0)
ケータリングと家族団欒の夕餉
b0119705_6254572.jpg

先週の木曜日に出稼ぎオットーさんが帰って来て、
もうすぐ1週間が過ぎてしまいそうな、あっという間の日々です。
木曜日にはまた帰ってしまうけど、束の間の家族団欒です。

土曜日は友人から依頼されたケータリングで、ぐったりと疲れていましたが…
最後の力を振り絞り、残った材料を使って夕餉。

b0119705_6322890.jpg

先ずは前菜の生サーモンのカルパッチョ

b0119705_6335332.jpg

冷凍庫にあった材料も使い”お寿司”
日本でさんざん美味しいお寿司を食べているオットーさんに挑戦です!

b0119705_636156.jpg

揚げ物2種(唐揚げと春巻き)



今回は奇跡的にも出荷前の画像が撮れました ヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ

下の『ケータリングのメニューはこちらから』をクリックすると画像が見れます!

ケータリングのメニューはこちらから☟☟☟
[PR]
by roriecocco | 2011-05-18 07:05 | food | Trackback | Comments(4)
かなり遅いけど… 
b0119705_825333.jpg


ちょっとだけ、ひな祭り気分。

いちご大福の求肥には苺がいれてあります。
なかなか混ざらなくって、四苦八苦のすえの作。。。
それにしても求肥が少し柔らかかったせいか…
形がきまらず、
おまけに、苺の切り口が  ( ̄Д ̄;;
位置が違っておりました・・・



そして

b0119705_85592.jpg


<サーモンと白身魚のちらし寿司>

残り物のお魚で作ったちらし寿司。
ちーともひな祭り気分ではありませんが…

以前作ったまかない丼の要領ですが、
本日は、セロリ、キュウリ、パプリカ入りで、アボカドがドーンとのっております。

お野菜が少し入るとサッパリとして、ひと味ちがった海鮮ちらし寿司になりますね。

お試しあれ〜!


3月3日は、3ヶ月日本にいたお姉様が戻ってきました。

帰りが予定より遅くなり、そのうえ荷物がひとつ行方不明になったまま…
疲労と不安で憔悴しきって戻ってきたお姉様。可哀想・・・

今年のひな祭りはとんだ一日で終わったのでした。

トランジットのある飛行は、やっぱりいやだなぁ。。。


荷物よ、はやく戻って来〜い \(`o'") こら-っ!!!



今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2011-03-06 08:33 | food | Trackback | Comments(2)
まかない丼
b0119705_4532970.jpg


恵方巻きを作った時に余った生魚でつくった『まかないちらし寿司』

随分前に、二子玉川のお寿司やさんのランチでいただいたちらし寿司は
まさに『まかないちらし寿司』でした。
ちらし寿司といったら、普段は握り並みの魚がどーんと乗っているものですが、
本来はこんなのじゃなかったのかな…って思います。

『ちらし寿司って、どうやって食べるのだろう?』
といつも疑問を抱きながら…
すし飯の上に乗っているネタをわさび醤油につけ、それをまたすし飯の上に戻して
味付け海苔を食べる要領で、ご飯を包み込んで食べるわけですが…
たまにご飯とネタのバランスが悪かったり…な〜んて、
結構食にくいものですよね。(って、私だけ?)

それに比べてこのちらし寿司は最初から具の刺身が小さく切ってあり、
しかも全部混ぜ合わせてあるから、
私が作ったのはさらに、味付けまでしてあるので、
何も考えなくてもバランスよく食べやすいのです!

今回は、残ったキュウリやセロリも入れてみました。
時々シャキシャキと歯ごたえがあって、
また一風変わったちらし寿司になりました。

お吸い物はこちら
b0119705_541931.jpg

海老とスナップえんどうだけのシンプルお吸い物。


それからもうひとつのまかない丼


b0119705_5384087.jpg


鰯の蒲焼きで作った丼は白髪葱をたっぷりと生姜の千切りを少々かけて頂きます。


残り物でも結構美味しく頂けるものです。




今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2011-02-07 07:53 | food | Trackback | Comments(4)
日本紀行・・・小腹が空いた時
子どもでもないのに、乗り物にのると、
何か食べたくなりますよね。。。

b0119705_574169.jpg

吉野名物『柿の葉寿司』

こちらはお姉様の好物。

b0119705_581336.jpg


鮭と鯖があるけど、やっぱり鯖のほうが美味しいよね〜。
柿の葉って、殺菌作用があるんですって。
昔の人は偉い!


それから、この新幹線に乗る少し前
ほんの短時間しかお目にかかれませんでしたが…
伊勢からはるばる会いにきてくださったぼぶりんさんから頂いたお土産です。

b0119705_5164733.jpg

『へんば餅』って、私は初めて聞きました。
伊勢といえば『赤福餅』しか知らなかった無知な私でした・・・ ( ̄Д ̄;;
これでまたひとつ偉くなりました。

私は赤福よりもこっちのほうが断然好きです!
薄いけどしっかりとしたお餅の食感と、中の餡子とのバランスがいい感じです。
実は私、赤福はいつも外の餡子だけ食べていました。へへへ

もう200年以上も前からこんなに美味しいお菓子を食べていたのですね〜。
やっぱり、昔の人は偉い!

気になるお店は☞こちら

ウィキペディアにも載っていました。
『へんば餅』の歴史
読んでみてください。

ぼぶりんさん、後馳走さま〜!!!

それにしても、驚きの再会でしたね・・・

Mixiを通じて知り合った方が幼い頃、目と鼻の先に住んでいて、
しかも…小学校に一緒に通っていたなんてー!

縁とは面白いものです。


それでは今日のオマケ・・・


もぐもぐ顔のおふたりさん 

b0119705_5221132.jpg


( ̄w ̄) ぷっ



今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2011-02-01 02:28 | | Trackback | Comments(2)
今年もそろそろ『節分』ですね。
b0119705_1730535.jpg

まだまだお正月気分が抜けきらないブログですが
本当の意味での新しい年を迎える行事『節分』も、もうすぐ (・・;) 

さあ、今年も福を巻き込んで恵方に向かってかぶりつきましょう。
今年の恵方は南南東
だそうです。
あなたのお家からの恵方はこちらで確認できますよ〜。

さて、今年も昨年同様『鰯』を使った恵方巻きをご紹介。

b0119705_1741399.jpg


入っている具は
・鰯の蒲焼き/厚焼き卵/キュウリ/人参/かんぴょう/椎茸/沢庵/田麩

*具がたっぷりの太巻きなので、食べきれるよう海苔は半分でつくります。

<鰯の蒲焼きの作り方>
・鰯は醤油、味醂、ショウガで下味をつけておきます。
・キッチンペーパーで漬け込んだ鰯の水分をとり、片栗粉をまぶしたら、すぐに揚げます。
・フライパンに味醂と醤油をいれ、少し煮立てた中に揚げた鰯を入れ、さっと絡ませて出来上り。
*仕上げにショウガ汁を回し入れると風味豊にしあがりますよ〜。


昨年も好評だった生魚ロールはこんな感じで

b0119705_17481754.jpg


入っている具は
・ハマチ(他の白身でもOK!)
・鮭(ハラミの炙ったのがあれば最高〜)
・イカ
・とびっこ(いくらがあればもっといい)
・きゅうり
・葱
*これには入っていませんが、大葉をいれるといいですね。


それから変わり種のロールはこちら
b0119705_17534565.jpg

<イタリアンロール>

どういうものかといいますと…
b0119705_1756627.jpg


クリームチーズを塗った上に生ハム/キュウリ/セロリ/アスパラ/ルッコラ/パプリカ
等を巻き込んだものです。
アスパラの替わりにアボカドをいれてもいいですね。


さあ、豆も炒って、鬼のお面を作って…

節分の準備を始めましょう!





今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2011-01-28 18:08 | food | Trackback | Comments(2)
可愛い巻き寿司
b0119705_2221718.jpg

飾り巻き寿司に挑戦した第一弾
講習会はいきなり難しいといわれているパンダから始まりました。。。

金太郎あめと同じで切るところによって、微妙に表情が違うのでおもしろい…です。


b0119705_22214323.jpg

こちらも難易度はかなり高いカタツムリ
つのがちょっと短かった…ですね。

b0119705_22225990.jpg

我が家には喜んで食べるお年頃の子どもがいないのは残念なところ…
小さいお子さんなら、きゃっきゃっ言いながら食べそうですね。

b0119705_22251371.jpg

なんだか解りづらいものもありますが…
作っていくうちに色々と挑戦したくなってきます、はい。

でも、これだけのお寿司、只今二人暮らしの我が家で消費するのは結構つらい。
他のものに挑戦したくても・・・
暫くは作れない…でしょう。

これって、キャラ弁ブームと同じく最近の物だとばかり間違いしていた私。
千葉県地方では昔からあったようですね。

とっても楽しい飾り巻き講習会でした。

あいにくカメラの電池を入れ忘れ、
会の様子は撮れませんでした・・・  Σ( ̄Д ̄;)トホホ
[PR]
by roriecocco | 2010-12-08 22:20 | food | Trackback | Comments(0)