rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:食材 ( 37 ) タグの人気記事
茸を採りに森へ行こう!
b0119705_9293182.jpg

夏からずっと良いお天気が続いていますが、
流石に秋の気配はしっかりと感じる日々になってきました。

時々降る雨で空気もしっとりとして、キノコが続々と出て来そうな日々。
茸のエキスパートのお友達に便乗して、森に行って来ました。
b0119705_9313786.jpg

ストックホルムでもちょっと郊外だと、こうしてすぐに森に入る事ができます。
そして森の中の茸やベリーは自由に取って良いというAllemansrätt(アルメンスレット)という法律があります。私有地の森であっても自由に行動出来き、皆平等に自然を分かち合おう!
というというすばらしい法律です。

といことで、ここが公共の森なのか個人の敷地なのか…わかりませんが、
自由に歩き回ってきました。

こんな茸を発見。
b0119705_9292436.jpg

左上は毒キノコだそう。ぶつぶつがついてるのって、それっぽいですね。
他のものは食べられる茸です。
右上:笠の部分が赤くてちょっと不気味ですが、食べられる茸だそうです。名前は?
左下:Sandsopp(サンドソップ)砂茸(?)
笠の下の部分がスポンジのようになっています。
この種類の茸はほとんど食べられるようです。
右下:茸の王様(こちらでは)Karl Johan(カールヨハン)茸。ちょっと成長し過ぎで残念だけど旬を過ぎてしまったようです。


b0119705_9292740.jpg

Mandelkremla(マンデルクレムラ)アーモンド茸

笠の裏のひだがとっても綺麗けど、この手の茸は種類が多く、よく調べないと危険なケース。
ちょっとだけ食べてみるのが一番だそうです。
これは名前のごとく、アーモンドの味がしました。

b0119705_653035.jpg

Blomkålssvamp( ブロームコールス・スヴァンプ) カリフラワー茸
揚げると美味しいそうです。

b0119705_652384.jpg

Kantareller(カンタレラ)
こんな少ししか出ていないので、見過ごしてしまいそうですが、
黄金色に輝いていますね。
味もピカイチ!



こちらはエキスパートの友人がみつけた巨大茸!
b0119705_9293759.jpg

カールヨハン茸と同じ種類で美味しい茸の仲間。

残念ながらこの日はカールヨハン茸はみつけられませんでした。。。


茸を探しながら歩いてると下ばかり向いていますが、
ふと気がついて回りを見渡すと…
お伽噺に出てくるような景色がいっぱい。
b0119705_9294356.jpg

花材にしたいものがいっぱいあって…
苔好きの私にはたまりません!


b0119705_9294273.jpg

真っ赤に熟れたLingon(リンゴンベリー) 和名は『コケモモ』
そしてアンチエイジングに欠かせない、アントシア二ンを豊富に含むワイルドブルーベリー

b0119705_652852.jpg


綺麗な空気をいっぱい吸って、森林浴はやっぱり癒されます。
秋の週末は森に出かけましょう!




今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2013-09-04 07:03 | 自然 | Trackback | Comments(0)
1年に1回の贅沢!
いや…2回、3回かな (・・;) 

b0119705_67107.jpg



今年も8月から始まった産直野菜のオープンマーケット。
毎週土曜日だけなので、なぜか行きそびれ、
やっとの事で今年初めて行ってきました!

b0119705_20475678.jpg

穫れたて野菜がいっぱいでワクワクします。
Järnaヤーナ地域のバイオダイナミック農法で作られたSkilleby Trädgårdのお野菜は定番。

b0119705_2048912.jpg

アーティチョークはまだ小ぶり…
最悪だった夏のお天気のせいかしら・・・

b0119705_2050293.jpg


Karljohansvamp ポルチーニ茸 もありました。

これだけ雨が降ったらキノコ類は豊作なのかな?
けど、数週間前に行った茸採りでは撮れなかったお目当てのきのこがです。
ちょっと虫にやられてたけど…
これもお天気のせい?

b0119705_2050523.jpg

右:秋のアンズ茸 trattkantareller
左:黒いトランペット svarta trumpeter

b0119705_2048287.jpg

b0119705_21165537.jpg

色鮮やかなダリアがいっぱい!
向日葵も色んな種類あるんだね。こちらはちょい小ぶり。


そして、お家に連れて帰ったお野菜たちはこちら。

b0119705_21201547.jpg

数年前に一度しか買えなかった太短い青首大根はここ数年みかけません。。。
しかも今年は細くて小さいです。
b0119705_20511868.jpg

今年もとりあえずかぼちゃ2個をゲットしておきました。


そして、先ず頂いたのはコレ☟

b0119705_20511167.jpg

そら豆 
こちらではBondbönor 『農家の豆』というみたいです。

b0119705_20512837.jpg

ふかふかの鞘の中はいつも空けるのが楽しみ。

でも…これも中の豆は小ぶりでした。。。

そこで、今年は一度そのままオーブンで焼いてみました。

b0119705_20513493.jpg

茹でるよりもこっちのほうが旨味が逃げなくて美味しいかもね。


野菜料理まだまだ続きます!
[PR]
by roriecocco | 2012-09-17 21:45 | food | Trackback | Comments(0)
ビビンバ
豆もやしを入手!

で、作ったのは勿論コレ
b0119705_817496.jpg

ビビンバップ(っていうんだっけ?)

ほうれん草も、豆もやしも、大根だって手にはいるし、
春にゼンマイをゆでておいて冷凍しておけば
すべてが揃う!

十数年前には考えられなかった…
なんて素晴らしい国になったんだろう。
よくやったスウェーデン!!!
[PR]
by roriecocco | 2012-08-06 08:18 | food | Trackback | Comments(0)
余計なものにまで手が伸びる…パッケージデザイン
b0119705_7111024.jpg

ちょっと前から気になっていたデザインのパッケージ
AXFOODからでているGrantというブランドの商品群。

1段目
赤、緑、青の脂肪分のちがう牛乳パック、
赤…ベーキングパウダー、青…バニラシュガー
2段目と3段目の袋
緑2種、赤、青はどれも粉類
2段目右側の缶はトマトスープ(赤)とアスパラガススープ(緑)
3段目右側…赤、青ともコーヒー豆
4段目左から…ココア、片栗粉、ワッフルの粉


ここ数年、スーパーマッケットのオリジナル商品が多く出回るようになり、
いままでは何処へいっても同じようなものしかなかたスウェーデンにも
お店によって商品に特徴がでて数も驚く程ふえました。
政治体制が変わったせいか、ますます競争も激しくなったようです。
消費者としては、楽しくなってきましたが。。。

ICAというスーパーのオリジナルパッケージもなかなか可愛いと思っていましたが、
あいにくうちの近所にはなくなかなか買いに行く機会がありません。

でも近所のスーパーHemköpで売られている上のパッケージも最近のお気に入りです!

先日買ったヨーグルト・バニラ味
b0119705_2013924.jpg


そして卵のパック
b0119705_20134922.jpg


中を開けると・・・

b0119705_20135786.jpg

中までこんな可愛い!

えっ!
よ〜く見てみると
1羽の鶏の首が…( ̄□ ̄;)!!

これって、ミスプリント?


一緒に買ったグラニュー糖のパッケージ

b0119705_20125842.jpg


くるくるのロールケーキを見ていたら…
なんだか急にロールケーキが食べたくなって。。。


b0119705_20141286.jpg


焼いちゃいました。

クラッシックなスウェーデンのレシピです。

買ったばかりの別のパッケージの片栗粉があったけど…
ん〜〜と我慢して、今度買うことにしたんだけど。
なんか余計なものまでかっちゃうんだなぁ
パッケージが可愛いと!

ロールケーキのレシピはこちら
[PR]
by roriecocco | 2011-11-22 08:13 | デザイン | Trackback | Comments(6)
そらまめの記憶
b0119705_615189.jpg


夏の食べものはずが・・・


b0119705_624299.jpg


先日Bondens egen Marknadで買ってきたそらまめ。

b0119705_662471.jpg


ちょっと色も薄めかな…
日本で食べた時は結構強烈な臭いが気にもなったけど
これはそれほど香りもしない、味もちょっと薄めのそらまめでした。

幼い頃、母の手伝いをして鞘を剥いたお豆さんの、あの青臭い香りが
なぜかとても懐かしくなってしまった。。。


この日はパスタで食べてみました。

b0119705_6102440.jpg


控えめなそらまめは、サーモンの味に負けちゃったようですね。
サーモン、ケチればよかったかも…

さて、今度はなにに挑戦しましょうか・・・
[PR]
by roriecocco | 2011-09-22 06:15 | food | Trackback | Comments(0)
松茸の贅沢な食しかた
b0119705_647723.jpg

松茸のバターライス

今年もスウェーデン産松茸が手に入りました!
残念なことに今年は不作だったそうで、私達の所に入って来たのは 
かさが開き気味 (・・;) 
でも、香りも味も昨年同様(かな?)しっかりとしていました。

そこで今年は、思いっきりかさの開いたのをちょっと贅沢に使ってみよう…と
バターライスにしてみました。
日本じゃ、高級すぎて… とてもこんな食べ方、できないだろうな・・・
と感謝しながらつくってみたバターライス。

びっくりするほど美味しかった!!!

松茸の香りも味も倍増します。
作り方はごくシンプルに。
(下のほうに書いています☟☟☟)



勿論松茸ご飯もつくりました。
そして、
松茸をそのまま火で炙って、美味しい塩で頂くのが最高ですが、
お酒を振りかけホイル焼きもなかなかのものです。

b0119705_6474966.jpg


夏にとって、冷凍しておいた「イワミツバ」もいれ、
柚子の粉を振りかけたら、何ともいえない香りのハ〜モニ〜♪

今年はうっかり松茸画像を撮り忘れましたが…
立派な松茸は
昨年の画像からどうぞ。

先日スウェーデン産松茸が日本の税関でストップされたというニュースを聞きました。
セシウムの含有が基準値をこえているとか…
早速しらべてみたところ
その松茸はUmeå(ウメオ)で採れたものだそうです。
1986年に起きたチェルノブイリ原発事故の際に漏れた放射性物質のなかでも半減期が30年ともいわれるセシウムは今なお北欧の地の茸類やベリー類等を汚染し続けています。
私たちの所にまわってきたのは、Skellefteå(シェレフテオ)で採れたもので
こちらはちゃんとラボでセシウムの含有量をチェック済み、日本の税関審査も通り日本国内で流通しているそうです。
同じスウェーデン国内でも場所によって汚染度がちがうので、
放射物質を取り込みやすい茸類やベリー類は特に気をつけなければいけません。

因みに日本へ輸入される茸類の安全基準値は、キロあたり370ベクレル。
スウェーデン国内の基準値は最高1500ベクレルだそうです。(これも驚きです)
そして、輸入禁止になった松茸は900ベクレルだったそうです。(これくらいのものが市場に出ているというのも怖い気もしますが…)
私たちが食べたものは100~200ベクレルですから、かなり安全だと判断しました。

スェーデン産松茸の安全性についてもっと詳しいことをお知りになりたいかたは
こちらのブログをご覧になってください。

日本も今、福島の原発から漏れる放射性物質が日々の生活を脅かしています。
国はもっとはっきりとした情報と納得のいく対策を実行してほしいものですね。

追加情報
チェルノブイリ原発事故の影響で汚染された区域がわかる国内の汚染地図です。(2011年2月)
参考まで。☞こちらから


<作り方>

1)バターを溶かしたフライパンに松茸を小さく切って入れ塩少々でさっと炒めてから、取り出しておく。 (注)炒め過ぎは禁物!

2)1)のフライパンに温かいごはんを入れ、炒める。(バターが少なかったら足す)

3)松茸を戻し、出汁少々醤油少々をたらし(香りが逃げますから、ほんの少しでいいです。)
刻み葱を混ぜたら出来上り!

ガーリックは絶対使いません!
あくまでも松茸の香りと食感を楽しむために、超シンプルに。
くれぐれも炒め過ぎにはご注意を。
[PR]
by roriecocco | 2011-09-11 00:30 | food | Trackback | Comments(2)
可愛いお野菜
b0119705_3282989.jpg

<ズッキーニのグラタン>


実はこんな可愛いズッキーニを見つけたので、思わず買ってしまいました。

b0119705_3302793.jpg


ねっ、可愛いでしょ!?
野菜の衝動買いって…どうよ ( ̄Д ̄;;

ま、形は違えどズッキーニはズッキーニな訳だから、失敗はない訳で、
この形をうまく活かして・・・って考えるのも楽しいもの。

で、何かというと、
やっぱりこれでしょ! 「(゚ペ)あんまり芸がないけど

田楽みたいにしようか、とも考えたけど、
先ずは正当派でイタリアンかな。


半分に切ったまん丸ズッキーニを半分に切り、中をくり抜きました。
くり抜いた中味はそのままミートソース(作り置きがあったので)と混ぜ、
パルメザンチースと、生クリーム少々、塩こしょうを混ぜくり抜いた穴に詰め、
あとはグラタンに合ううチーズならなんでもOK、上にのせてオーブンに入れました。

b0119705_3343066.jpg


225℃で10分程で焼き上がり。
そのまま全部いただけますよ〜。

下にしいたソースはトマトの水煮を煮詰めて、濾したもの。
塩と胡椒で軽く味付けしてあります。
緑のソースはお馴染みジェノベーゼ。


b0119705_3405953.jpg

チーズが溶けて美味しそーに出来上がってます。


あ〜、ベジタリアンまでの道のりは遠いなぁ。。。 /(´o`)\


よし、今度は豆腐と味噌のコンビでベジ料理に挑戦してみよう!





今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2011-02-16 02:55 | food | Trackback | Comments(0)
かぼちゃの美味しい食べ方
b0119705_20294614.jpg

かぼちゃ夫婦の記念写真みたいでしょ!?
hahaha………


まだまだ『秋の味覚』は我が家で待機しております。


そこで、本日の1品

b0119705_19584473.jpg

<オレンジ色のかぼちゃサラダ> Pumpa sallad......

そうです、かぼちゃは生でも食べられます。
少々、柿のような食感です。
細く千切りにして今日は人参、大根、セロリと混ぜたら、
その可愛いオレンジ色があまりの美しかったので、
他に何も混ぜませんでしたが、
白髪葱を混ぜても味がピリッとひきしまりそうですね。
仕上げはかぼちゃの種をトッピングです。


なんか緑が足りない…
と感じる方は

b0119705_195925100.jpg


どうぞルッコラや水菜の葉っぱをプラスしてくださいませ。
(写真のはちょっと少なめですが…)

ドレッシングは和風でいただきましたが、
オリーブオイルと美味しい塩があればそれだけでも美味しくいただけそうです。

でも、かぼちゃはやっぱり火を通したほうが断然美味しいですね。
今年の我が家のヒットは『オーブンで素焼きのかぼちゃ』
一番簡単で一番美味しい事に今更ながら納得です。



今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2010-11-13 20:24 | food | Trackback | Comments(2)
食べごろ
b0119705_2183880.jpg

こんな立派な『栗』を発見!

いえいえ、外で拾ったのではありません。
こちらではこのような美味しい栗の木がないようです。
おフランスから運ばれてきたようです。

これはスウェーデンでは "Äkta kastanj" (本物の栗)というようで、
こちらにある栗もどきはHästkastanj”お馬さんの栗”と呼ばれているようです。
残念ながらこちらは毒性があり、食せないそうです。
あちらこちらに落ちているんですけどね。。。



b0119705_23546.jpg

こちらは先日お城の庭で見つけたもの
まだ少し青いですね。

そして

b0119705_2363575.jpg


こちらは以前拾ったもの。
トゲトゲも”本物の栗”とはちがいますが、
どうして"お馬さんの栗”ということになったのでしょう…「(゚ペ)

さて、本物の“栗”は甘露煮をした段階ですぐにつまみ食いをされ、
あっという間に無くなってしまいました。
本当はモンブランでも作ってみたかったのですが・・・
栗ごはんもよかったかな。。。



それから、こちらもそろそろ食べごろです。

b0119705_67782.jpg



先ずは… コレですね!


b0119705_673475.jpg

<かぼちゃの煮付け>

程よい甘さが“おやつ”のようで、もぐもぐ頬張ってしまいます。

本当は『冬至』まで待つものなのでしょうが、恐る恐る切ってみたところ
ちょうどいい具合に熟しておりました!
こちらで南瓜を買われたストックホルムの皆さん、今が食べごろかもしれませんよ〜。

えっ、もう既に食べちゃったって!?


あとは、天ぷら、鉄板焼き、プリンにスープと
想いは駆け巡ります。

あ〜、食欲の秋だなぁ。。。。




今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2010-10-15 06:09 | food | Trackback | Comments(4)
真っ赤な食べ物…って
b0119705_944357.jpg


宝石みたいな粒・・・

b0119705_954778.jpg


サラダにも入れてみました。


b0119705_9144889.jpg


収穫の秋ですね。。。
美味しそうな果物も売場にいっぱい並んでいます。
たまにしか買わないけれど、珍しいものについつい手が延びてしまいます。

真っ赤なザクロは女性の身体にはとっても良いそうです。

だから、一生懸命食べましょう!


そしてこちらも同じく赤い食べ物ですが・・・

b0119705_9164327.jpg


出来合いのスウェーデン風ミートボールを具にトマトソースだけのパスタの夕食

身体にいいとは言えませんが…
結構おいしいのですよ。

たまにはいいのです、こういうのもね。

パスタはすでに世界中で(多分…)少々形を変え、家庭料理に所属していますよね。
これはスウェーデン版パスタです。


そういえば、昨日は黄色い食べ物でした。

b0119705_9191368.jpg


冷凍の魚の切り身を軽くステーキして、
いつもの人参スープを少しライトに仕上げ
ワンプレートにしたら、ちょっとだけ豪華になったかな...(・・;) 



おまけは赤いお花


b0119705_9214312.jpg


先日頂いたグラジオラス

今が旬だそうです。

もうずっと前の誕生日に、オットーさんとお姉様から
偶然同じ花を貰った事があったっけ… 
確か、黄色いグラジオラスだったなぁ。
自分ではあまり買わなかったお花ですが、
こんなに綺麗なお花だって、今頃気付いた私です。


今日も綺麗なお花に癒されています。



今日もこちらから応援のクリックをよろしくね☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2010-10-08 09:44 | food | Trackback | Comments(4)