rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
節目の行事
b0119705_1844983.jpg



旧暦では明日が新しい年の始まり。
今年もよい年でありますように!

今日は『鬼に金棒恵方巻き』をたくさんの方に買って頂き
有り難うございました!

日本を遠く離れると季節感も違い、ましてや文化的は行事等は忘れてしまいがちになりますが、
やっぱり節目節目には、古くから伝わるしきたりや風習を大切にしていきたいと思う気持ちも強くなるようです。

幼い頃は節分の日は邪悪な鬼を追っ払い福が来るようどの家庭からも「鬼は〜外!福は〜内!」と豆まきをする声が聞こえてきました。他所より早くご飯を食べて豆まきをし、他所から鬼がやってこない様にと夕食に食べた鰯の頭を柊の枝にぶっ刺して戸口にたてかけ、それからは外出しないこととなっていました。
父はその前に、一年間の家族の健康と幸をお願しに全員の年の数だけ豆を持って神社にお参りにいきました。そして毎年、その年の誕生日迎える年の数をかぞえながら、またひとつ大きくなるんだって、誕生日よりも実感する日でもあったような気がします。

残念ながら今日は家族全員が揃う事もなく、豆まきもできませんでしたが、
後数年娘達が私の元を離れていくまでは何かのかたちで節分のお祝いを続けていきたいものです。



b0119705_1003212.jpg

b0119705_100271.jpg

恵方巻き丸かぶり出来なかったけど、
まかないでこんな美味しい御馳走になりました。

今年もいっぱい美味しいものがたべられますよ〜に!

そして皆様のご家庭も幸せでいっぱいになりますよーに!



それから…
こちらの応援クリックもお忘れなく!☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
5PHOTO 写真&イラスト投稿
[PR]
by roriecocco | 2010-02-03 13:10 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://roriecocco.exblog.jp/tb/12782957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。