rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
貴重な食材で・・・
b0119705_1923764.jpg

ちょっと前のお雛祭りの時の”甘酒”

小さい頃からなぜか酒粕が好きで、
ただ火であぶってからお砂糖を付けて食べていた記憶があります。
変な子どもでしたねぇ 酒飲みの素質があったって?

余談ですが、もうひとつ変わったものが好きだった変な子どもだったかも。。。
それは”ショウガの砂糖菓子”
ショウガに砂糖がまぶしてあるだけなんですが、ショウガのぴりっとした辛さとお砂糖の甘みのマッチングがなんともいえず大好きでした〜。
ショウガはゆでてあったか、ただ乾燥させてあっただけかは覚えていませんが…
神社にお参りに行くと必ず、出店で売っている”ショウガの砂糖菓子”を買ってもらったのを覚えています。

神社のお参りといえば、冬場はかならず甘酒が売られていて、ふーふーしながら飲んだのも懐かしい思いでです。随分遠い昔だな・・・


そうそう、先日酒粕をお裾分けしていただいたので、
暫くお口にしていなかったもうひとつの好物“粕汁”を作ろう!
と考えたのがこちらの献立


昨日の夕食
b0119705_1921445.jpg

鱈のコチジャンミソマヨ焼き
ミンチで肉じゃが
トマトとベビーリーフのサラダ
粕汁☜これが今日の主役ですから!

鱈は粕漬けに出来れば良かったのですが、酒粕はそれほどの量もなかったし、
兎に角もったいなくてね。(勿論使い回しはできるけど…)

お姉様はめずらしく「お雑煮みたいで美味しい。」(我が家は白みそ仕立てなもんで)と食べてくれましたが、案の定P様は手もつけず、肉じゃがを独り占めしておりました。


残り少ない(ホントか?)冬を満喫させていただきました。

後馳走さま!!!




今日も応援のクリックをよろしくお願いしま〜す☟☟☟☟☟

ファイブスタイル ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへb0119705_755736.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
[PR]
by roriecocco | 2010-03-23 19:06 | food | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://roriecocco.exblog.jp/tb/13037767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maco at 2010-03-27 07:49 x
こんにちは!またまたここは日本?と思ってしまいました!
酒粕私も大好物です。
日本にいた時は冬になると鮭の粕汁をひんぱんに作ってました。
甘酒はアジアンマーケットで缶のを買いましたけど、美味しくなかったです…(泣)
鱈のコチジャンミソマヨ焼き、これもいいですねぇ。
これならうちにある材料で魚は変えて作れそうです!
Commented by roriecocco at 2010-03-27 09:12
*mocoさん
こんにちは!
酒粕はなかなか手にはいらないですよね(泣)。。。
アルコール関係の輸入は難しそうです。(全てお国が仕切っているようで…)
缶詰の甘酒…〜ん、美味しくなさそうですね。
フリーズドライのほうがまだましかもしれません。
コチジャンミソマヨ、是非お試しください!