人気ブログランキング |
rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
旬のキュウリでピクルス作りました!
b0119705_7151637.jpg


スェーデンで一番一般的なピクルスがこれ。
Smörgåsgurka(スモルゴスグルカ)
Smörgås(スモルゴス)とはサンドイッチのこと、
gurka(グルカ)はキュウリのことをいいます。

一番ポピューラーな食べ方はクネッケブロードといわれる乾燥した硬パンに
レバーペーストをぬってその上にこのピクルスをのせて食べるオープンサンドです。
代表的な朝ご飯のひとつでもあり、我が家でも人気のスウェーデン料理。
…料理っていえるか「(゚ペ)?

このピクルスには夏の間だけ生で売っているVästerosgurka(ヴェステロースグルカ)を使います。

b0119705_3122211.jpg

ブツブツがいっぱいのちょっとおちびのキュウリです。

作り方は至って簡単!

まずきれいに洗ったキュウリをかなり濃い塩水に一日漬けておきます。

b0119705_3123587.jpg

切り方はお好みですが、私はちょっと太めの輪切りにしました。
市販のものはギザギザの輪切りになっているので、
ちょっとそんなツールもあればいいかな…。

b0119705_3124517.jpg

この時点で味見してみたら、結構な塩味です。
b0119705_313990.jpg

そして欠かせないハーブのひとつがこれ
b0119705_3133847.jpg


ディルの花Dillkronor(ディルクローノル)を使います。
ディルの冠っていう名前が付いていてちょっと可愛いですね。
私には『線香花火』のようにみえるのですが・・・

漬け汁を準備したらキュウリにかけ軽く混ぜ合わせます。
b0119705_3131375.jpg


綺麗に洗った保存びんにいれたら
3週間眠っていただきま〜す。

b0119705_3132054.jpg

早く3週間経たないかな・・・・


それから
作っている最中にちょっと思いついた
おまけの一品!


b0119705_8123718.jpg

塩麹キュウリの浅漬

このキュウリは皮が硬く歯ごたえがしっかりしているので、
ぬか漬けにしても美味しいです。
あいにく糟がなかったので塩味をつけてから、潮麹で和えてみました。

和食にも使えるこのキュウリは夏のイチオシ野菜です。

是非お試しを!






<材料>

Västeråsgurka
普通のキュウリで代用)




b0119705_7434440.jpg


<材料>

A:
・Västeråsgurka・・・・・500g
 *普通のキュウリで代用できます。
・水・・・・600g
・塩・・・・50ml

B:
・ättiksprit(12%)・・・・500ml
 スウェーデンの麦でできたお酢ですが、穀物酢でも代用できます。
・水・・・150ml
・砂糖・・・200ml
・gula senapsfrön
 イエローマスタードシード  ・・・大1/2
・vitpeppar
 ホワイトペッパーの粒・・・小1/2
・dillkronor
 ディルの花・・・5本程度
 *なくても可。

<作り方>

1)キュウリをきれいに洗い、Aの材料の塩と水を混ぜ合わせた塩水に1日漬けておく。

2) 1)のキュウリを輪切りにする。

3)Bの材料の酢、砂糖、水を鍋にいれ混ぜながら砂糖が解けるまで火にかける。

4)3)にホワイトペッパーとマスタードシードも混ぜ、少しさましてから輪切りにしたキュウリの上にかけ混ぜ合わせる。

5)ディルの花を軽く洗って4)に混ぜ、綺麗に洗った容器に移し冷蔵庫で3週間寝かせる。
by roriecocco | 2012-08-08 19:06 | food