rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
今年のお正月
b0119705_9124425.jpg

訳あって、P様とふたりでお祝いした今年のお正月。
でも、ちょっとでもお正月気分味わえるよう
年末にお友達と一緒におせち料理を作りました。

b0119705_9124914.jpg

お友達が日本から買ってきてくれた丹波の黒豆は、ほっくりとして立派。
やっぱりピカイチの美味しさです。
甘さを控えて作った黒豆はいくらでも食べられます。

ちょっとお喋りしてたら…黒豆が煮詰まってしまい少し皺が入ってしまいましたが、
お味はバッチリ!

ごまめは冷凍していた昨年のものを使用。
こちらもわが家の好物です。

昆布巻きはこちらに来てから作るようになったけど、
鮭を巻いて作ったら、これもまた美味!

京人参(金時人参)がないので普通の人参ですが、大根が結構何処のスーパーでも買える昨今、紅白なますは問題なし。

以前友人から教わった松風も作ってみました。
鶏ミンチ肉をフードプロセッサーで挽いて、甘辛く味付けしたものを型に入れて焼きます。
もうちょっと甘くても良かったような…
スパイスが少々欲しいような…
しかも、仕上げの青のりをふり忘れ…
これはまた来年、リベンジの1品。

そして今年は、あまり好物ではない伊達巻きに挑戦。
ケチってはんぺんを買わず、鱈と里芋ごときで苦労して作ったわりには
やっぱりイマイチ・・・
味はわるくはなかったんだけど、これもリベンジの1品になるか?!

叩き牛蒡を作ろうと中華食材店に走ったものの、
無駄に立派な『木』のような太〜いのしかなく /(´o`)\オーノー!!
それでも奇跡に賭けてみて、買ってはみたが。
やはり、見事に裏切られ…
叩き牛蒡はできませんでした。
煮付けても美味しいとは程遠いお味。
一体これをどのように調理するのでしょう「(゚ペ)
教えて! 中国の方。

臭わない中国産細〜い筍と、まあまあの蓮根があったのと、タイムリーにセール中の日本食材店でこんにゃくを買い出し、どうにかこうにかお煮しめも出来ました。

栗はヨーロッパ産のものを甘露煮し、中華食材店で購入した、かなり薩摩芋に近いものを購入し栗餡を作りました。気合いで栗きんとんも出来ました!

数の子と蒲鉾が無いので、飾り付けの色がイマイチ。
有るにはあるのですが…冷凍してあるうえ超お高いので購入諦めました!
そこで、ラディッシュと赤い実で凌ぎました…汗。

いつもは太巻きをつくるのですが、今年はP様の好物の稲荷ずしだけ。。。

うちのお雑煮は京風白みそ仕立て
…のはずが、白みそはあったのに、合わせ味噌を入れ過ぎ、少々色が濃いめになっちゃいました ( ̄Д ̄;;

祝い箸には名前を書き忘れ・・・

あ〜、やっぱり気合い入ってない。

ま、なんとか正月は迎えられました!


そしてこちらが新年早々に生けたお花
b0119705_913518.jpg

ストックホルムの日本レストランに飾ってあります。

b0119705_913294.jpg

南天も千両万両もないこの国ですが、幸い赤い実は秋からずっと売っています。
ところが、クリスマスが過ぎると突然姿を消すので
今年は年末に取置きしておいてもらいました。
使った赤い実はilexというもの。
調べてみたら、西洋柊というらしい。どうりでクリスマスを過ぎるとなくなるはずです。。。

苔のついた古木は散歩の際、森で物色いたしました。
松は森で物色したものとお店で買ったものをミックスしてあります。

お目出たい紅白の紙でおみくじ風に枝に結び、
金銀の水引をからめてみました。


さて、元日から一夜明けた2日に頂いたのはこちら

お赤飯
b0119705_913143.jpg

昔はお赤飯が苦手だったのに・・・
モチモチしたお赤飯が急に食べたくなり、圧力鍋で煮てみたら、
結構上手に炊けて、大満足です^o^〜


それから
b0119705_9131192.jpg

年末に義兄に頂いたヘラジカの肉でローストビーフ
と思ったら。
ちょっと火を通し過ぎました。
P様にはちょうどいい焼き具合だとか ( ̄∧ ̄)トホホ・・・
生姜の効いた和風のドレッシングで頂きました。

それから冷凍庫にキープしてあったこのお正月唯一の生魚は、
勿論『北欧サーモン』です。
b0119705_913829.jpg

お気に入りのカルパチョ風サラダで!
甘酸っぱい柘榴の実を混ぜるのが、ここのところの更なるお気に入り。


オットーさんも、お姉様もいないちょっと淋しいお正月だけど
美味しいもの作って、気を紛らせ…
ちょっと幸せな気持ちになれました。

毎年毎年、1年の過ぎるのが早く、
子どもたちもどんどん離れて行くんだなぁ…と
人生の短さを身にしみて感じている私です。


今年はもっと1日1日を大切に生きていきたいなと思います。


本年も皆様のご訪問、楽しみにおまちしております。
どうぞ御贔屓の程、よろしくお願いいたします。
[PR]
by roriecocco | 2013-01-06 10:55 | food | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://roriecocco.exblog.jp/tb/19790783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チャッピー at 2013-01-08 19:25 x
”和~”美しい!!と見とれてしまいました。
これで海外生活を送っている、というところがrieさんの凄さですね。見習わなくっちゃ。