rieさんちの北欧姦し生活
roriecocco.exblog.jp

しばらくはスウェーデンから少し離れて日本から発信します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
link
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
RIEKOさま H..
by jinko at 12:10
お帰りなさ~い!(^^)..
by チャッピー at 13:44
〉チャッピーさん また..
by roriecocco at 12:08
〉naotanさん 帰..
by roriecocco at 12:06
いよいよ、ですね。スウェ..
by チャッピー at 18:01
わーわーお帰りなさい、が..
by naotan at 17:58
*Cindraさん そ..
by roriecocco at 17:25
SandsoppはSte..
by Cindra at 03:26
*Chindra さん ..
by roriecocco at 15:54
Sandsoppは乾燥さ..
by Cindra at 14:44
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
姫と王子が 横浜へ・・・..
from 仙台ダイアリー。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:ノーベル賞 ( 2 ) タグの人気記事
1年で一番大きなイベント「ノーベル賞受賞式&晩餐会」
12月10日はスウェーデンが世界中から注目される「ノーベル賞」の授賞式が執り行われる日です。
授賞式までの1週間はノーベル週間とよばれ、国営放送では受賞者や受賞内容にまつわる番組が組まれ、大学では受賞者の記念講演が開かれます。
授賞式はストックホルムのコンサートホールで執り行われ、その後場所を市庁舎に移して晩餐会が開かれます。その様子は国営放送でライブ配信されるのですが、晩餐会のテーマや振るまわれる食事のメニューは当日まで極秘なので、放送がはじまるまでとてもワクワクします。
嬉しい事にこの放送はネット配信されるので、日本でも見る事ができるのですよ!
昨日、私も少し遅れて放送を見ました〜

晩餐会は毎年、テーマにそったエンタテイメントや飾りつけ、お料理でおもてなしをします。
今年のテーマは「オーロラ」「氷」「霜」
この日会場を飾る花は毎年、ノーベルが晩年を過ごしたイタリアの都市、「サンレモ」から送られてきます。
今年はテーブルのセンターに飾られた花の中にテーマのひとつ「氷」で出来たオベリスクがいくつも建っています。
氷のオベリスクは4時間という長い晩餐会の間、溶けて崩れないように何回もリハーサルされているそうです。
天井にはオーロラが映し出され、不思議な空間がつくられていました。

晩餐会のお料理は前菜とメインデッシュとデザートの3皿で構成され、
材料は全てスウェーデン国内で採れたものを使用しているそうです。
3品だけのシンプルなメニューとはいえ、そのこだわりはさすがだと思います。

今年の晩餐会で振るまわれたお料理はこちら。
とても複雑でどんな味なのか…ちょっと想像がつかない素敵なお料理です!

前菜 
<キクイモのテリーヌ風とキクイモチップスにコールラビの花添え>
・クリームチーズを、薄くスライスしてお酢と柚子、生姜風味でさっと茹でたコールラビのスライスで包み花に見立てたもの。
・キクイモのピュレー
・キクイモと生クリームのテリーヌ風
・とんがりキャベツの茹でたもの
その上にドーナツ状にカットした薄いパンをのせて、
マヨネーズと素揚げしたケールをトッピングしたもの。

*前菜は初めてのベジタリアンメニューだったそうです。
b0119705_22405715.jpeg
Photo : Dan Lepp

メインデッシュ
<ラム肩肉のステーキとジャガイモのテリーヌ、イエロービーツ、セロリの根、アップルサラダとローズマリー風味のラムの肉汁>
・オーブンで焼いたラム肉にハーブスパイスを混ぜたパン粉をまぶしたもの
・イエロービーツを茹で中をくり抜いてタイム風味のクリームを詰め、千切りのビーツとナスタチウムの葉っぱをトッピング。
・タイムとバターで味付けしたポテトのテリーヌにチーズ入りクリームを絞り出し薄くスライスしたアーモンドポテトをのせマリネした粒マスタードのトッピング。
3品の盛り合わせ + アップルサラダ

b0119705_22431030.jpeg


Photo : Dan Lepp


デザート
<ワイルドベリーのババロア、レモンとタイム風味のワイルドベリーアイスクリーム、ライムジュレ、ライムカード、ライムメレンゲ>
・ワイルドベリーのババロアはホワイトチョコのパウダーを吹き付けて霜にみたてたもの。
・ホワイトチョコで作った雪の結晶がデコレーションされている。
b0119705_22443141.jpeg
Photo : Dan Lepp


・シェフは今年始めてのTom Sjöstedt
前菜にベジタリアンメニューを取り入れたのは彼が初めてだそう。

・Tom Sjöstedtのレストランは Lilla Ego


・デザート担当は今年4年目のDaniel Roos

・Daniel SjöstedtのHP
晩餐会の様子は国営放送から配信されています。





雑誌Elleのページでも紹介されています。




[PR]
by roriecocco | 2017-12-12 22:56 | food | Trackback | Comments(0)
今年もまた華やかな1日の華やかなディナー
b0119705_516645.jpg


毎年12月10日のアルフレッド・ノベルの命日に授賞式が執り行われます。
授賞式はHötorget にあるコンサートホールで行なわれますが、
その後市庁舎にて祝賀晩餐会が開かれます。

今年は化学賞で日本人二人が受賞されているので、日本でも放映されていると思いますが、こちらではスウェーデン国営放送2局で4時間以上のライブで放映されました。
興味のある方はこちらでどうぞご覧下さい。

昨年に比べTV放送の内容は少し見応えのあるものになっていたような気もしますが、
ホームページのほうは更に充実しています。
今年はディナーの写真もちゃんとのっていただけでなく、メニューとメイン料理のレシピまで掲載されていて、驚きました!

b0119705_750553.jpg
photo by Hanna Frelj/SVT

あいにくどちらもスウェーデン語のみ。
そこで日本語で紹介することにしましょう。

まずはテーブルセッティングです。

b0119705_7293627.jpg

こちらは市庁舎にも展示されてありますが、
Gustavsbergの陶器博物館に展示されてあるのテーブルセッティング

そして当日のセッティング

b0119705_7531471.jpg
photo by Henrik Montgomery

市庁舎の青の広場に1300人ものゲストが座れるようテーブルセッティングされるのですから、かなり狭いようです。
確かメインテーブルが60cmでその他は50cmくらいだったと聞きました。

さてお料理のほうです。
日本ではまた「たったの3品です」と放送されたのかしら…

先ずは前菜

b0119705_6322131.jpg
photo by Hanna Frelj/SVT

<鴨のテリーヌ、ウィンターアップル、かぼちゃ、野菜のピクルスとスパイシージュレ添え>

色が綺麗で付け合わせの野菜類がお菓子のよう…可愛いですね。
プレートの緑色にも栄える色合いで、考え尽くされた前菜ですね。


b0119705_6411068.jpg
photo by Hanna Frelj/SVT

<piggvar(ヒラメの一種)のトリュフ焼き、カンタレッレルと牛テールブイヨンとトリュフのソースがけ冬野菜添え>

ヒラメの身にトリュフをはさんで一晩おきてからバターでステーキしてあるようです。
コクのあるソースがおいしそうですね。



b0119705_654569.jpg
photo by Hanna Frelj/SVT

Gammeldansk bitterというデンマークのビールの一種で味付けされたチョコレートとオレンジのムース、オレンジサラダ添え>

オレンジとチョコレートのコンビネーションは私も大好き!
お酒も入り大人のデザートですね。

あ〜、食べてみたいですね。。。


今年はメインだけですが、レシピまで公開されているので、
よし、挑戦してみよう! と気合いが入っていたのですが、
トリュフなんて手に入りませんから…
この味を再現するのは
不可能・・・ということになりました。

市庁舎のレストランStadshusKällarenでは前年のノーベルディナーが食べられるそうですので、
ストックホルムにおいでの方は是非味わってみてください。
少なくとも1日前の予約が必要だそうです。
8人以上の場合は他の年のノーベルディナーの予約もできるそうですが、この場合は5日前までに予約を入れる必要があるようです。
ちなみにお値段のほうは 1450kr(約17000円)と、ちょっと高めですね。。。


本日のおまけ画像はこちら

b0119705_7571076.jpg

王宮とKungsträdgårdenを結ぶStrömbronから見た景色
Rosenbad(首相官邸)の向こうに市庁舎の棟が見える

b0119705_822714.jpg

バスから見た市庁舎の遠景

この中で晩餐会の準備が進められていたのですね…

b0119705_845416.jpg

こちらが受賞者が宿泊されているGrand Hotel

この日はあちらこちらで国旗がはためいておりました。

こんなものも見つけましたよ〜

b0119705_81398.jpg

こんなリムジンが何台も止まっておりました。
[PR]
by roriecocco | 2010-12-12 08:22 | イベント | Trackback | Comments(3)